FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

長野WS 3月度

今年の長野の冬は、いったいどこに行ってしまったんでしょう??
駅降りてまずびっくりしたのが、その暖かさ!東京とあまり変わらない感じでしたね。
まあ、私が行ったこの日の、次の日からがまた冷え込む、という予報らしかったですが、
私は残念ながら、まったく長野の雪を見ることができずに春を迎えてしまいそうです。
それはそれで、とても寂しいですね・・・これも温暖化なんでしょうか?

さて、今回の長野のWS、実は社長夫妻はお留守だったんですが、
それは息子さんの結婚式のために海外に出ていたためだったんですね。
そしてこのWSがある週の土曜日には、このサンクゼールでウェディングをする予定、
なので、その中で、サプライズでゴスペルを歌いたい!という、
社員の方たちからの熱いリクエストで、今回はそのためにがんばって練習をしました。
なので、みなさんの気合いの入り方が全然違いました~~。
こんなクワイヤに歌ってもらえたら、どんなにうれしいかな~・・・、
そんなことを思いながら、私もついつい熱が入りまたよー。

今回取り上げた曲はこちら↓

・我を呼べば
・O Happy Day


私は残念ながら、このウェディングには参加できないので、
私がいない状態でもクワイヤとして歌えるように、という前提で練習を進めました。
というのは、やはり、いくらみんなが知っている曲でも、その足並みをそろえてあげる
「指揮者」の存在というのは、必要不可欠な要素なんですね。
それを今回はなんと!いつもWSを仕切ってくださっている社員の方が選ばれて!
その方が前に立ってがんばって指揮してくださいました。
それも、やっぱりサプライズで歌って、主賓を喜ばせてあげたい!
という一心だったのでしょうね、
なんという、愛あふれる会社なんでしょうか・・・。

そしてそれだけではありません、
ピアノ(ピアノ歴10年以上)も、そしてドラム(昔インディーズデビューまで経験した方)も、
社員の方が演奏し、もう100%自分たちだけでゴスペルの演奏が成り立ってしまいました!
特に、我を呼べば、は、個人的にも感慨深いものがありました・・・

事後報告ですが、なんでも我を呼べばをウェディングで演奏したそうで、
ピアノの方曰く、

「とても心配したのですが、始まってみたら、
 今までで一番、最高の出来でした!(涙)」

ということでした。。。うわ~~♪♪ほんとうに良かったですね!
やはり、最後は神様が総仕上げをしてくださるんですよね。
サンクゼールクワイヤも、神様の器として用いられるようになる、
そんな姿を見せていただいたような気がしますね。

本当にみなさん、お疲れ様でした!
これからも、引き続き、がんばっていきましょう~~!!
スポンサーサイト



  1. 2009/03/24(火) 15:49:37|
  2. 長野stcousair
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熊谷カルチャー・3月度 | ホーム | 上田WS 3月度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/72-eb3f8638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード