FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

柏WS・3月度

ずいぶんと暖かな陽気になりましたね~。
花粉の猛威も大変になってきました。
(あまりにもひどくて、西村は今回初めて病院に行きました。。。とほほ)

いつも熱いWSが繰り広げられるこちら、柏グローリーチャペルの会場では、
すでに冷房がかかっていました!
今回は申し訳なかったのですが、私の個人的な用事が長引いてしまい、
20分ほど遅刻をしてしまいまして、代わりにKGCの潤さんに発声と
アーメンコーラスをやっていてもらいました、
その美しいアーメンが歌われている途中で会場に到着したのですが、
もうこちらがその歌声のシャワーに包まれて、ほんとうに癒される思いでしたね~、
もう私が指導しなくてもこれで十分じゃん?と思わず言ってしまいましたが、
本気でそう思いましたよー。(→潤さん、いつもありがとうございます!)

まぁ、そういうわけもいかず、今回もイースターの発表に向けて、
課題曲を練習しました。曲目は前回に引き続き、
・Above All(日本語と英語)
・我を呼べば
・Kumbaya

の3曲でした。大分、形になって来ましたね!

こうなってくると、私の「もうちょっと、ここをこうすると格段に違うから、
こうしてみよう~」というダメ出し(?)が始まってしまいます。。
この指導のしつこさに、よくぞ皆さんついてきてくださいましたね、
いつもありがとうございます、ほんっとに。。

Above All では、さびの部分「♪十字架で~、苦しまれ~」の部分を
繰り返すときに、英語の歌詞でも歌えるようにしました。
また、日本語でも英語でも、伸ばしている音、フレーズの最後の音の母音を
はっきり出すように歌ってみてくださいね。
よく聞くと、ちゃんと韻を踏んだ歌詞になっていますから、
その母音をそろえて歌ってみましょう。

我を呼べば、この歌は最初の歌い出し部分が肝心です。
出だしがこけるとペースを作るのに大変になってしまいます、
ソプラノとアルトのみなさん、躊躇せずに歌ってくださいね。
また最後の英語で歌うリフレインのところは、それぞれのパートが
ちゃんと折り重なるように意識して歌ってみてください、
違うフレーズでもちゃんと一体感を作ることができます。

Kumbaya は、これはもう何回も歌って慣れるしかないかしら。。
メロディーラインはもう取れてると思いますので、あとはどこまで
この歌詞に感情を込められるか、それと体力を最後まで持たせるか?
が勝負だと思います、歌の体力は歌でしかつきません、
みなさんあきらめずに歌い続けましょう~~!

それと、このWSが終わってからも、引き続き各チームごとの練習もずいぶん
長いことやっていらっしゃった様子・・・素晴らしいですね、
本番でみなさんの歌が聴けるのを、心待ちにしています!

あ~、なんかすごいことになってきた!!
スポンサーサイト



  1. 2009/03/15(日) 16:19:19|
  2. 柏KGC Choir
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上田WS 3月度 | ホーム | 滋賀WS・3月度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/70-7b5877f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード