FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

第4日目 #3

ユダの荒野

●ユダの荒野

イエスが40日の断食の末にサタンからの誘惑を受け、それに勝った、という有名なお話の舞台です。そのことからもわかるように、荒野とは神の声を聞くところであるのと同時に、悪魔の声も聞こえるところです。荒野では余計なものは何事も許されない、人生に余計なものを掃き取られる場所であるゆえに、預言者はみな荒野から出てきています。また誘惑とは、その人に可能性があるから、サタンが使うものであって、可能性がなかったら誘惑はありません。イエスがここで会われた誘惑とは、後に受けねばならない十字架をパス(十字架刑を受けないで逃げる事)してしまえ、との事につながるものでした。

P3210217.jpg ←あまりの迫力に、脱帽!

最後の最後まで、サタンは十字架をなんとか阻止しようと試みました。
・ヘロデ王が、2歳以下の幼子をころし、イエスを殺そうとした(マタイ2:16)
・ユダの荒野の誘惑(マルコ1:12~、ルカ4:1~など)
・弟子のペテロが「死んじゃ行けない!」といさめた(マルコ9:32~)
・十字架上でも「降りてみろ!」とののしられた(マタイ27:42など)

イエスは十字架をパスすることもできたのでしょう、しかしそれをあえて受けて下さったのです。私たちはちょっとしたことでも自分に都合の悪いことをすぐにパスしようとして回り道することのなんと多いことでしょうか。しかし全ての人のために天国に続く道をすでにイエスが備えて下さいました。

P3210215.jpg
↑こんな乾燥している地面に、ポツンといばらの花が咲いているのを発見、けなげですね~

●荒野を前に、あらためて人類の原罪についてメッセージ

この荒野を一望できるところでメッセージをいただきました。原罪と言われる罪とは、アダムの犯した罪です。神様から食べては行けない、と命じられていた「善悪を知る木の実」を食べてしまいました。そのことが原因でエデンの園を追放されます。この罪に私たちのひとり残らずつながっています。ここらへんが、少しわかりにくいところですね。

アダムの罪とは、
1.アダムにつながっている連帯責任。
2.私がアダムでも同じ事をしていた。です。

もう罪に汚染されているから、どこかで罪を断ち切らなければならない、そのためにイエスが十字架上で断ち切って下さったのです。例えば、自分にたくさんの借金があったとします。これを誰かが自分の代わりに全て払ってくれました。私はもう1銭も払う必要がなくなります。これが贖(あがな)われた状態です。私の支払うべき罪の代償を、全部イエスが支払って帳消しにしてくださいました。さらにイエスが受けて下さった十字架が、私がやった事とみなされるのです。これは、修行でも苦行でもなく、契約によるもの。要するに、アダムと組んでいた腕を、イエス様に乗り換えればいい、これが神の摂理であり、「神の義」なんですね。

P3210221.jpg
↑ツアーガイドのサラさんと一緒に歌いました。たぶんヘブル語の歌でしたが・・忘れてしまった。



これで第4日目も終了、お疲れさまでした。
明日は、バルミツバに行く予定です。
スポンサーサイト



  1. 2001/03/21(水) 02:41:35|
  2. Israel2001
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第5日目 #1 | ホーム | 第4日目 #2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/326-30b1e39f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード