FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

やっとエンジンかかった今年4月

年明けて、2006年度に入ったとたん、昨年の疲れが出たのか、年のせいなのか、いっきに体力的、精神的なダメージが吹き出しました。回復するまで約3ヶ月を要した今回の低迷期・・いったい何の意味があったんだろう、と考えて、まとめてみました。

ゴスペルを教え始めて丸8年、すでに9年目も半年が過ぎようとしています。だいたい一年の3分の1は歌ってるんじゃないか、っていうぐらい(・・いいすぎ?)ずっと歌い続けて来て、ゴスペルに全てを捧げてきました。今までを振り返ると、年を追うごとにスピードは落ちては行くものの、いつも全力疾走してた気がします。その分、プライベートと仕事の境目がなくなり、食生活もおろそかになり、ステージに立っている時の私とそうでない私のあまりのギャップに、一体どの私が本当の私なんだろう、と考えてしまう事も少なくありませんでした。

あまりにも自分の存在に喜びが持てなくなり、つらくなって・・というのは、周りの目から見た私をいつも意識しているせいで、自分の価値がいつのまにか人の目がいつも基準になっていて、実際は人が思うような私じゃない!、という気持ちに押しつぶれてしまいました・・泣いてしまったときに、友人に「これからは今までがんばってきた自分にご褒美で、気楽に、自分がやりたい事、楽しめる事をどんどんやったらいいよ」って言われた事がありました。その言葉はとてもうれしかったんです、重荷から解かれたような気がしました。・・・しかし、私は何をしたいのだろう・・それすらも頭に浮かんでこないぐらい、空っぽな状態でした。

sakura2.jpg
↑桜はいいな~、いつもきれいに花を咲かせられて、そこにいるだけで神様がケアしてくれる。
悲しみも苦しみもない。。私も感情を持たない植物に生まれてきたかったな~・・などと、
草木を見ては物思いにふけっていました。(暗!)


今まではあまり先まで考えず、与えられた仕事を一つずつ、祈りながら、誠意を尽くし、ベストを尽くしてやっていく、そんなやり方でやってきました。始まる前は、「自分にはこの大役は無理だよ~(涙)」という戦いが常にあります、でもとにかく祈って、現場に行けばなんとかなる、ぐらいの気持ちで向かいます、それは今でも変わりません(その戦いも結構ストレスになっているのかも)。しかし、いつも結果は神にゆだね、たとえ失敗しても、声が出なくても、神が用いて下さるならば、必ずそれは何かしら役に立っているんだ、っと信じてベストを尽くしましたし、実際、本当にその通りになったと思います。関わって下さった人からは、いつも「感謝します!」「素晴らしかった!」という言葉をいただきました。私も役割を果たせたときにはうれしく思いますし、神に感謝します!という気持ちになります。しかし、いつも気になるのが、その仕事を終えたときに、自分自身に何も残らない事でした。終わってホッとした、誰にも迷惑がかからないで良かった、期待を裏切る結果に終わらなくて良かった、という気持ちだけなのです。歌っているとき=賛美している時は本当に神様の愛を感じます、が、いったんその役割を離れると、あ~あ、疲れた・・・という、普通の仕事帰りのサラリーマン状態になってしまうんです。自分の賛美にも疑問を抱き、そんな自分がいやで、なるべく自分を見ないように、考えないようにしていました。

そんな事が少しずつ積み重なり、年とともに体の機能も衰えて、どんどんマイナス思考にはまっていきました。人の言葉にも敏感に反応しますから、ちょっとの事でもすぐに傷つきます、そして一旦「嫌だ」と思ったら、もうそれ以上受け付けることができない、そんな事が重なると、どこに行ってもなぜか私にストレスを与えるものだけに囲まれてしまい、逃げ場のない状態・・気がついたら聖書からも教会からも、神の愛からも離れ、人もどんどん遠ざけていきました。神に従って、ゴスペルにこれだけ尽くして来て、全力疾走で走ってきて、その結果がこれなのか!と失望しまくり、どこにも希望を持てなくなりました。(いや~、ほんっと、暗いですね、すみません・・)

今回ばかりは、ほんっとにだめ、一生立ち上がれない!と思っておりましたが、4月に入り、いつのまにか歌うのが少しずつ楽しくなって来ました。それまでは歌うのが嫌で嫌で、仕事にもかなり支障を来していましたが、歌う事で100%とは行かないですが、だいぶ気持ちが軽くなって来たのです。なぜなんだろう・・・。次回に、なぜ気持ちが上がって来たのか、を自分なりに振り返りまとめようと思います。いや~、長かった!!(文章も!)
スポンサーサイト



  1. 2006/04/18(火) 11:45:06|
  2. testimony
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっとエンジンかかった今年4月*その2 | ホーム | ゴスペルソング:Oh happy day>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/272-8489e3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード