FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

柏グローリー・オープンチャペル

いつもWSでお世話になっている柏グローリーチャペル、こちらで1Fを開放した状態で日曜礼拝を行うオープンチャペルが行われ、その中で西村が自分の話を交えつつ賛美をさせていただきました。。

こちらの教会は本当にひとつひとつがトータルでコーディネートされた内装の美しい教会なのですが、礼拝やWSは通常二階で行われています、その際には階段で上がらなくてはならず、それよりも1階を使って、玄関も明けっ放しにして、初めての人も入りやすい状況を作って、もっと教会の礼拝に親しんでもらおう、という試み:オープンチャペルが今月(4月)いっぱいもたれています。ゲストにはベドゥ路得子(ルツコ)さんや本田路津子さんなど、素晴らしいゲストが呼ばれていまして、そのうちの一回になんと私西村が呼ばれ、普段WSで一緒に歌っているKGCのメンバーと一緒に賛美を発表する事になりました。なんとも光栄な・・・でも、礼拝で賛美と証し(神様体験談のような話)なんて・・大きなプレッシャーと緊張の中出させていただきました。。

KGC07.jpg
↑まずはKGCクワイヤのメンバーと賛美し、心を落ち着かせました。。

2曲ほど会衆賛美を歌った後に私の時間が与えられましたが、いきなり一人はキツい!ですから、まずはKGCクワイヤと一緒に2曲[Make Us One], [イエスの血潮で]を歌って、空気が和んだ(?)ところで私一人のソロ?の時間にしてもらいました。何を賛美したくなるか、いつ賛美するかはその場になってみないとわからないので、何曲かカラオケを用意して、その場で音響の方に流してもらうようにしました。。

私一人の時間になって、まず新しいCDの曲から「Psalm28」(=詩編28編)を賛美し、その後私がクリスチャンになった経緯を話しました。なるべく短くかいつまんでお話しするつもりでしたが、やはり話しの流れでどうしてもバンド時代の話、借金の話を避ける事はできず・・日曜礼拝でこんな話してもいいのかな・・と不安を抱きながらも、話を止める事はできませんでした。。( ̄ー ̄; ヒヤリ
なんとか話を締めくくった後、なんとなく歌いたくなって、新曲「我を呼べば」(これはVIPアメージングインタビュー のために書き下ろした曲で、榊原茂さんのムービーで聞けます)を、初めて人前で歌いました。。

その後牧師先生のメッセージ「聖書が教える幸せな人間関係」を聞き、最近人間関係がすぐに壊れてしまうのは、私たちに人を尊敬する気持ちが欠けているからではないか、という内容に、私のダメダメな人生というか生き方に神様が光を与えてくれるような気がしました・・確かに人を尊敬する心か欠けていたから、人間関係でいつもつまずくのだなーと・・・

礼拝もひとまず終わり、良かったー、ほっとしたー・・と思った所へ、なんと私へ花束を用意して下さってました。深紅のカラーで統一された花束はとても美しいもので、なんと、そのゲストごとにイメージして花を選んで下さるそうなんですよ。これにはびっくりです!
KGC07_2.jpg

ありがたくもらうと、司会の佐々木潤さんが「これにはちゃんと意味がありまして・・花束はもう一曲、何か歌って下さい、という事なんです!」・・・ええ"ーーっ!もう終わったんじゃないのーー?・・・でも、会衆の皆さんもそれを望んで下さっているようなので、びっくりしつつも、ありがたく、最後に「Paradise Road」を歌って、みんなで一緒に天国へ行きましょーーね!!と言って終わりました。いやいや、礼拝でアンコールが来るとは・・・びっくりでした(汗。。。

KGC07_3.jpg

この後は、教会の方で用意して下さった豪華なお食事が振る舞われ、お一人たったの300円でいただくことができました。全てが手作りで、温かい味がしましたよ~☆

このオープンチャペル、4月中は続きます、お近くの方、ぜひ一度行ってみて下さいね!
スポンサーサイト



  1. 2007/04/15(日) 18:23:01|
  2. church
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<問題を祝福に変えたいなら その1 | ホーム | さくら、さくら、さくら!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/254-b367e99c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード