FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

信州クリスチャン修養会*第2日目

そして2日目、午前と午後と集会は行われました。午前の部には大きな味方がいらっしゃいました。長野県内の教会の中で知りあって結成した、という賛美バンド(というんでしょうか?)が私たちの前に演奏して下さいました。とってもユニークなバンドで、メインボーカルが男女各1名、そしてギター2本、電子ドラム、ピアノにアフリカン太鼓のジャンベ、という編成でした。その歌も演奏も一味違うユニークさと上手さで、会場を盛り上げて下さり、その後の私たちもスムーズに歌えました。「流れ」と言うのは、大切ですよね。

そして昼食を挟んで午後の集会だったのですが、昼食の時に加藤さんといろいろ話していて「あのバンドと一緒にやれたらいいね~」から、「ジャンベとだったら問題なく行けるんじゃない?」と話しは決まり、集会も始まって、いよいよ私たちの番、というその直前にジャンベの彼に突然声をかけさせていただきました。
もう有無を言わせず状態、しかもみんなの前でのお願いだったもんですから、相手もびっくり!です。でも、周りもみんな後押ししてくれて、かなり無理やりでしたがOKして下さいました。そのことで一気に会場が盛り上がり、CDの曲から"His eye is on the sparrow" 、続いて会場の人も巻き込んで、みんなで”Jesus is the answer" を歌いました。もちろん会場の人は誰も知らない歌ですから、サビの部分だけその場で歌詞を教えて(これも無理やり、しかも英語)、もうワークショップ状態でしたが、みんな一生懸命に歌って下さいました!合間にジャンベをフューチャーさせつつ、さらにピアノとも絡んでいただきながら、最後は会場の皆さんと一丸となって賛美する事が出来て、とても満たされた、素晴らしい時間になりました!・・・その後、すかさず「さあ、それではみなさん、静まりましょう!」のアナウンスだったので、もしかしてプログラムの流れに逆行してしまった様子・・・あらら、すみません、でも、まあいいっか、と思える(私だけ?)ぐらい素晴らしい内容でした。Thank you, Jesus!

それから、この修養会で講師をお務めになっていた先生が、また素晴らしかったです。浦和福音自由教会の牧師先生・坂野慧吉(さかの けいきち)先生という方だったのですが、東大出のエリートなのにも関わらず、笑顔が素敵な、またとっても柔和で謙遜な先生でした。控え室で話している時に分かってしまったのですが、先生は実は、地元のJリーグチーム・浦和レッズの、自称クレイジーなファンだそうで、その話しになると、かなり熱く真剣に語ってました。さらに、昔からの阪神ファン!(ここで一気に、加藤ちゃんと意気投合)スポーツの話題で2人は盛り上がり、・・・私はただ聞いてるだけでした。(こんなにバラしていいのか?先生ごめんなさい)そんな先生でも、いろいろなご苦労から難病といわれる病に侵されてしまい、未だその病気と闘っていらっしゃるそうですが、それでも終始笑顔を絶やさず、講義を、しかも3回もしてくださいました。その講義を通して、加藤ちゃんも「来て良かった、まさに自分の欲しかった答えがあった、タイムリーなメッセージだった」って言ってました。

私自身、今回の集会もスタッフの方々も、まったく初めての場所だったので、どのようになるか見当もつかない、と思ってましたが、賛美もメッセージも期待以上で、たくさん得るものがあった集会でした。しかも、その集会の中でいろいろな教会の方々に声をかけていただき、これから縁がどんどん広がって行きそうです。前々から思っておりましたが、なぜか「長野」に縁があります、これも神様のご計画なのかも知れません。これから何が起こるのか、乞うご期待!っていう感じですね。
スポンサーサイト



  1. 2004/01/11(日) 18:21:51|
  2. church
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北愛チャペル Gospel Conert@北海道 | ホーム | 信州クリスチャン修養会*第1日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/253-9ef24fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード