FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

恵みシャレー・Gospel Concert*その2

そして本番!ここでもカトウちゃんの魂を揺さぶるピアノが炸裂しました!今回はエレピ(電子ピアノ)だったので、生ピアノの響きはどうしたって出ません、どうかな~と心配しましたが、音響担当の方(なんと牧師先生)ががんばって下さり、本番には素晴らしい音に作って下さったお陰で、また素っ晴らしい演奏になりました。

やっぱり演奏は、技術がいくらあっても、そこに流れる音にかなり左右される部分が大きいので、音響とはとっても大切な部分です。見事にクリアして、さらに私もどんどん乗せられて歌いまくりでした。いつものように、メニューは何も決めず(というか決められないんです)、その場で導かれるままに歌い進めて行く、というものでしたが、次に何を歌おうか、と迷う事もありませんでしたし、疲れているはずののども、不思議とよく声が出せて、自由に歌えました。

思い返せば去年も同じでした・・・去年はというと、東京で宮地クリスマスのコンサートの翌日で、体は疲れ果ててぼろぼろ、その上にコンサート後の打ち上げでお酒を飲み、さらに寝不足状態、絶対に声なんか出るはずがない、という状態で行ったのにも関わらず、本番になったら不思議と気持ち良いぐらいに声が出たんですよね~。もしそこで声が出ていなかったら、CDの話しも無かったでしょう・・・と思いますと、やはり生きて働かれる神の力無しには、今の私は無かった、ということが良くお分かり戴けると思います。ああ、神様の力とは人知を遥かに超えて働かれるのですね。

今年は去年より少しバージョンアップしておりました。司会にはプロのDJであるマッキーさんという方が入っていました。彼女のそのきれいな声(ほんとに、きれいな声に私は憧れます)と絶妙なトークに思わず「さすが!」でした。長野朝日放送の方も然り、マッキーさん然り、プロの方はやっぱり違いますね、オーラが。また新たな世界の方と出会えて、これも嬉しかったです。

そしてこれは恵みシャレー・スタッフ側のアイデアで、CDを販売するのにサイン会をしよう、という事になりました。始めは「サインなんて欲しい人いるの?」と思ったんですが、みなさん来て下さって驚きました~。最初は照れ臭かったですが、そうやって一人ひとりと接して行く中で、たくさんお話が出来たんですよね。これは嬉しかったです、直接コンサートの感想や反応を一人ひとりの声で聞く事が出来ました。サイン会もちゃんと意味があったのですね。しかし、サインをするたびに思うのですが、カトウちゃんはちゃんとかっこいいサインがあるのに、私は無いんですよね・・・いいかげん考えなきゃ。

そうやってお客さんと和気あいあいとしている所に、いきなり割り込んできた人がいたんです。もろ手を広げて割り込んできたのは、そう、ことば社・会長の多胡さんでした!今年は奥様と一緒でした。テレビのオンエアもチェックして下さったようでしたが、なにしろ来るなり「良かった!」と連発して下さいました。「来年には新しいCDも出して、あと本も出版しよう! 」なんて話しになって、もう、え~っ?!びっくり!です。さすが、会長さんは言うことが違います。でもほんとにそうなったらびっくりですね~・・・そういう流れでCDも実現しちゃったし、これはひょっとしたら、ひょっとするかもしれませんね。・・・神様、やっぱりエスカレートしてると思います。
スポンサーサイト



  1. 2003/12/23(火) 18:18:46|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Vocal Night 3days @ Roppongi PIT INN | ホーム | 恵みシャレー・Gospel concert*その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/251-9e48877a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード