FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

イースター その2

イースター時、教会の礼拝後のパーティーで
カラフルに染められたゆで卵を頂きますね。

●「イースターエッグって、どんな意味があるの?」

イースターエッグは、生命の始まりを象徴しています。

イエスキリストは、十字架上で死んでから三日目に、復活しました。ちょうどひ
よこが卵の殻を破って出てくるように、キリストも死という殻を破ってよみがえった
ことを象徴しているのです。

●「イースター・ラビットは?」

イースター・エッグと同じように、イースター・ラビットも、
イースターの語源となった、春を祝う「春の祭り」の伝統が生き残ったもの、
ともいわれます。

つまり、豊饒・繁栄を祈る春の祭りの中で、卵と同じく、
子どもをたくさん産むうさぎが誕生の象徴として大切にされていました。
それが風習として残ったのです。

また、イースター・エッグは、うさぎが持ってくるのだという伝承もあります。
うさぎは、イースターエッグと同じように、イースターには欠かせないシンボル
のひとつです。


●「イースターって、何月何日?」

実は、クリスマスと違って、イースターの日付は毎年変わります。
「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められているからです。
これは、紀元325年に開かれたニカイア公会議という世界教会会議で定められました。

というわけで、その年によっては最大一ヶ月ほど、
つまり月の周期プラス数日のずれが生じるのです。
具体的には、3月22日から4月25日の間になります。
たとえば、2005年は3月27日となっています


●今後のイースター日
2006年4月16日  2007年4月8日  2008年3月23日
2009年4月12日  2010年4月4日  2011年4月24日

来年も皆さんでイースターを一緒に過ごせますように。。。
----------

~イースター おわり~
スポンサーサイト



  1. 2006/01/03(火) 13:40:56|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<聖書とは? #1 | ホーム | イースター その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/222-dce31993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード