FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

神様へのインタビュー

PCをお持ちの方は映像もとても素敵なのでクリックしみてください。
http://www.reata.org/interviewjapanese.html
------------------------

「神様へのインタビュー」

私は神様と自分が対話する夢をみた
「私と話がしたいんだって?」神様は口をひらいた
「お時間があるなら」そう私はこたえた
神様は微笑んで、「私には永遠の時間があるんだよ」といわれた
「どんな質問をしたんだい?」
「人間のどんなところにあなたは一番驚いていますか?」
神様はこたえられた
「子供でいるのが退屈でたまらず、急に大人になりたがり、
そしてまた子供になりたがること 金持ちになろうと働いて
体を壊してしまい、そのお金をつかって健康を取り戻そうとすること 
将来のことを心配するあまり、現在のことを忘れてしまい、
今日のためにも明日のためにも、ちゃんと生きていないこと 
決して死ぬことがないかのように生き、
まるで生きていなかったかのように死んでいくこと」
神様は私の手をとり、私たちはしばらくの間沈黙していた

そして私はもう一度たずねた。

「親として子供たちに知ってほしい人生の教訓はなんですか?」
神様はほほえみながらこたえられた
「誰も人に自分を愛させることはできない
できるのは愛されている愛を素直に受けること
自分を他の人と比較するのは良いことではないこと
裕福な人とは多くをもっているものという人ではなく、
わずかなものしか必要としない人のこと
愛する者の深い傷にふれるのはほんの数秒しかかからないのに、
それが癒えるのには長い年月がかかること
赦しとは実際に人を赦すこと
心からその人を愛しているのにそれをどう表したらよいのか
わからない人たちが多くいること
二人の人がおなじものをみて違う見方をすることがある
他の人からゆるされればそれで十分なのではなく
自分で自分自身をゆるすこともひつようであること 
そして私はここにいるということ、
そういつでも」
スポンサーサイト



  1. 2006/04/14(金) 15:05:06|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<The 7 "Ups" | ホーム | 聖書に出てくる神の名前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/210-0c2675bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード