FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

イエスの名の権威

私たちイエスを救い主と信じた者には、御名の権威が与えられますよね。
「わたしの父がわたしに王権を与えて下さったように、
 わたしもあなたがたに王権を与えます」
(ルカ22章29節)
このイエスの御名で祈る時に聖霊様も働いて下さいます。

"御名"にどれだけの権威があり、力があるのか・・・その答えは
「それゆえ、神は、キリストを高く上げて、
 すべての名にまさる名をお与えになりました。
 それは、イエスの御名によって、天にあるもの、地にあるもの、
 地の下にあるもののすべてが、ひざをかがめ、すべての口が、
『イエス・キリストは主である。』と告白して、
 父なる神がほめたたえられるためです」
(ピリピ書2章9~11節)にあります。

全てが従わなければならないぐらいの権威がイエスの名にあるわけで病も、サタンで
も従います。しかしいくら権威があっても駄目で、それを信じる信仰があって初めて
主は御業を起こしなさいます。

足なえの男が癒された事が聖書に載っています。
「すると、ペテロは、『金銀は私にはない。しかし、私にあるものを上げよう。
 ナザレのイエス・キリストの名によって、歩きなさい。』(使徒3章6節)アーメン。
「イエスの御名が、その御名を信じる信仰のゆえに、あなたがたがいま
 見ており知っているこの人を強くしたのです。イエスによって与えられる信仰が、
 この人を皆さんの目の前で完全な体にしたのです」
(使徒3章16節)にと書いてあります。

イエス様はいつも「あなたの信仰の通りになれ」と言われました。
なので、イエスの名で祈る時には、必ず主が勝利を与えて下さるし、
どんな病も癒されますから、感謝します!と、信仰を持って、
癒された姿を想像しながら祈りましょう。
これを知って、信じて祈るのとそうでないのでは、天と地の差があります。

「彼が私たちのわずらいを身に引き受け、私たちの病を背負った(マタイ8章17節)」
「恐れないで、ただ信じなさい。そうすれば、娘は直ります(ルカ8章50節)」
「あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを
  心配してくださるからです。(第一ペテロ5章7節)」
「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、
  神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、
 私たちは知っています。(ローマ8章28節)」
スポンサーサイト



  1. 2006/04/15(土) 12:51:52|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あなたは今幸せですか? | ホーム | 受難日とイースター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/194-ba1ed047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード