FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

チャック・スミスさん

今回も、ラジオ「聖書と福音」を聞いてて心に残ったエピソードです。
聖書と福音(ラジオ関西)
-----
アメリカに、※チャック・スミスさんという、有名なクリスチャンがいます。
※カルバリーチャペルの牧師です。日本にもありますね。

彼はある地方に言って、一生懸命に聖書の福音を伝えました。しかし17年経っても何の変化も収穫ももたらしません、その上彼には借金もあり、ほとほと疲れてしまいました。そしてもう伝道を辞めて実業家に転身しようか・・と考えている所に、彼の友人からの手紙を受け取ります。その内容は「小切手を送るから受け取ってほしい」というものでした。その金額は借金を返済するにぴったりな金額だったそうです。

彼はとても喜びました。そして「そうだ、神に感謝の祈りを捧げよう」と思い立ち、祈りを捧げ始めました。するととたんに、神様からの声が聞こえるように入って来たそうです。

「おまえは、まだ受け取ってない小切手のためにそんなにも喜んでいるのか。。
 ではなぜ、私の約束の言葉は喜んで受け取ってくれないのか。」

彼は神の前に恥じ入り、悔い改めたそうです。神の言葉をそのまま受け取ろうとしない事がどれだけ大きな罪なのか、彼は気が付いたのでした。

そして彼は聖書の言葉をそのまま信じて、もう一度やり直そうと決心します。それから彼の働きが大きく変わり始めました。今では彼の働きが600以上の集会に株分けして全米に広がっているそうです。

(聖書と福音 エピソードNo.412 イエスの中に秘められた宝 より)
-------
という話でした・・・。

私は、この「17年伝道しても何の収穫もなかった」という所にガッツーンと来てしまいました。チャック・スミスさんと言えば有名な牧師です、そんな彼でさえ、17年も忍耐した経験があるなんて・・・私は自分が10年やそこらがんばって、何もなってない・・と思うこともたびたびなんですが、いやいや、私はまだまだ尻の穴が小さい!(失礼!)と思ってしまいました。

また神の約束を、ストレートに受け取っているだろうか?という自分への問いかけでもありました。みなさんはいかがでしょうか?

「あなたの道を主にゆだねよ。
 主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。」(詩篇37:5)
スポンサーサイト



  1. 2008/07/06(日) 20:27:47|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<UEDAゴスペルWS 7月 | ホーム | 7月・長野サンクゼールWS>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/150-8c974a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード