FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「選び」というキーワード

久々にBible Studyの記事です。

今回は、ハーベストタイム「収穫の時」11月号からの記事をお届けします。

神様の選びの基準というのは、私たちが思うのとは全く正反対なようです。。

----
「選び」というキーワード

聖書が教える普遍的真理は「選び」というキーワードでより鮮明なものとなる。

イスラエルの選びを見てみよう。

イスラエルの民が「選びの民」であることは旧約聖書から明らかである。

今、もしあなたがたが、まことにわたしの声に聞き従い、
わたしの契約を守るなら、
あなたがたはすべての国々の民の中にあって、わたしの宝となる。
全世界はわたしのものであるから。
あなたがたはわたしにとって祭司の王国、聖なる国民となる。
(出エジプト記19:5~6)


イスラエルが選ばれた理由は、彼らが他の国民よりもすぐれていたからでも、
数が多かったからでもない。聖書には、
「事実、あなたがたは、すべての国々の民のうちで最も数が少なかった」
と記されている。(申命記7:6~8)

以上の事から、「選び」について少なくとも三つの事が言える。

1. 神の選びは「下からの選び」「取るに足りない者の選び」である。

2. 選ばれた者には、一方的な神からの祝福が与えられる。
 (これを神の恵み、という)

3. 選びには使命が伴う。

この三要素は聖書を貫く霊的原則である。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 21:51:54|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Recording終了!!! | ホーム | キリン・フリー、好きです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/134-a5d34e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。