FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

長野St.Cousair 6月度WS

6/3に行われた長野WSの報告です。

まず歌った曲は2曲、
・Jesus is the answer
・Shout to the Lord


前回に引き続き歌った "Jesus is the answer" は、東京のSt.cousair WSで歌っている曲で、"Shout to the Lord" は同じくSt.Cousair 大阪のWSで歌っている曲、ということで、なんとなくこの2曲になりました。東京、大阪、長野と3カ所あるSt.Cousair のWSのメンバーがいつか、一緒に歌える機会があるといいな~なんて思いますね。そんな「いつか」の時のためにも、なるべく曲は一緒のにして行きたいと考えてます(勝手に)。神様がどうかそんな素晴らしい機会を与えてくださいますように!

さて、長野のWSの特徴はやはり、男性が多い!ことですよね。3分の2ぐらいは男性じゃないでしょうか・・またその半分以上がベースパートで、他のWSと比べても一番ベースが多いチームなんですよね。今までは結構ソプラノのオクターブ下という、そのままメロディーラインを歌っていただいてましたが、最近はチャレンジで、ちゃんとベースラインを歌ってもらってます。・・案の上「ベース、難しくなりましたね」というコメントが上がりました・・・ほんと難しいんですよ、ベースパートは。だいたい他のメロディーとは全然違う動きをするパートですからね。でもそれがあると全体がぐっと引き締まって、一気にかっこよくなるんですよね~。ぜひぜひがんばっていきましょうー!まずはアーメンコーラスのベースをきっちり歌える所からスタートです。

と言いつつ、ベースにばかり時間も割けないのが現状で、テナーパートかなりだって難しい!ですよね。なんて言いつつ実際は女性の方が少ないわけでソプラノ、アルトパートも結構ハードですから・・・全体のバランスを考えると、実際あの短時間で覚えるのは難しいですよね。私も必死です。。

ああー、やっぱりパートリーダーが必要ですよね・・・

神様与えてください!

とりあえず、次回までにパートごとの録音CDを作れるようにがんばります。

それと、次回のWS、"I need you to survive" のリクエストがありましたので、こちらも歌う予定です。これはハーモニーがないので、さくっと行けると思います。( ´o`)ホッ
スポンサーサイト



  1. 2008/06/10(火) 11:30:30|
  2. 長野stcousair
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人体の不思議 | ホーム | 柏WS 6月度>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://afgc.blog27.fc2.com/tb.php/10-9c5cfd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード