FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祝☆熊谷カルチャー、ゴスペル教室スタート!

今年からなんと!埼玉県は熊谷でのゴスペルレッスンが始まりました。
場所は熊谷カルチャーというところです。
なんでも、ゴスペルシンガーでは有名なHIROさんが指導なさっていたそうですが、
ご都合があり辞めることになった、その後任を、ということでお話があったんですね。
いやー、こちらのセンターから連絡をいただいたときはビックリしまたが、
これも何か神様の導きかしら、と思い、祈った末、私でよければ・・・と、
ありがたく引き受けさせていただきました。

実はAko's Familyの中に、熊谷からわざわざ東京の教室まで通ってくださる方がいまして、
その方の祈りが聞かれた結果なのかもしれません。
なんという、神様の計らいでしょうか・・・(合掌)

しかし、HIROさんの指導で7年以上もやっている教室で、
果たして私が受け入れられるのか?かなり緊張して初日に向かいましたが、
始まってみてびっくり!みなさんが予想以上に前向きに指導に耳を傾けてくださり、
やはり今までずっと歌って来た、という経験のためか、
その歌声の迫力のすごいこと!!男性も多いせいか、かなり厚みのある歌声です!!
しかも高音域までしっかり出てる!いや~・・驚きました。。(汗
今までかなり歌われていたんでしょうね。。これからが本当に楽しみなクワイヤです。

さて、今回は"体験会"という事もあり、比較的短い簡単な曲と、
HIROさんの指導で最近歌っていた、という情報から、

・Sanctuary / きよい宮として
・Jesus is the light of the world


という2曲を選びました。

初日、あまり使われていなかった、と思える、調律がハチャメチャのピアノで、
よけいに冷汗もんのレッスンでしたが、2回目にはちゃんとピアノも直っていて、
曲もどんどん仕上がっていっちゃって・・・これだけ手応えがあるとうれしいですな^^☆
次回も引き続き、この2曲で行きたいと思っております。みなさま、よろしくです!

それと、もう一つうれしいおまけ?がついていました。
かなり昔にAko's (宮地楽器のゴスペル教室)に通っていた方で、
彼女はご結婚をされてからは宮地に通うのが難しくなり、やむなく退会して、
今はだんな様の都合でたまたま熊谷に住んでいたのだそうです、
もう宮地に通うのは無理だ・・・とあきらめていたのに、
この地元で、カルチャーのチラシを見て、ゴスペルを見つけてびっくり!!
もう、興奮状態で来てくれましたー。
もう何年ぶりでしょう・・感動の再会でした。。感謝(涙)。
ゴスペルのつながりって、本当に不思議ですね~。。。

熊谷、これからどうなっていくんでしょうか?楽しみです!
お近くの方、ぜひ遊びにいらして下さいね。
毎月第2と第4の金曜日、夜7時からです。

神様、どうぞ祝福してください!そして助け、導いてください!!
スポンサーサイト
  1. 2009/01/30(金) 23:30:02|
  2. カルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

UEDA ゴスペル 1月WS

24日、今年初めての上田ワークショップが行われました。
上田はやっぱり寒かった~!何度降り立っても、この寒さは慣れません・・・

それとは正反対に、WSは熱い熱い!いつも熱気で満ちていますよね~。

メンバーと久々にお会いした中で、今回初めてWSに参加してくださった方もいて、
こちらでも幸先のいいスタートになりましたね。感謝感謝(^○^)

さて今回取り上げた曲はこちら↓
・Above all
・My soul doth magnify the Lord

初めての方もいらっしゃったので、新しい曲をやるにはちょうどよかったです。
Above all は日本語の訳がある曲で、今回は日本語でしか歌いませんでしたので、
ゴスペルを初めて、という方にも良かったと思います。

これ、内容が本当にいいんですよね~!!(涙

イエス・キリストがどれだけ偉大で素晴らしい方であるか(above all=全てにまさって)、
が、前半ずっと歌われるんですが、後半になると、そんな素晴らしい方なのに、
その命を捨て、足で踏まれたバラの様な姿になってまで(十字架の死)、
何よりも私を思い、大事にしてくださったんだ(above all)、というものです。

たとえどんなにつらい状況になったとしても、
私のためにそんな姿になるまでに愛してくださった方を思えば、
なんと心慰められるでしょうか。。。
この歌、練習というより、自分自身のために歌ってます、はっきり言って。
みなさんで、この歌詞をじっくり味わっていきたい曲です。
また次回には英語で(英語の歌詞がまたいいんですよ~☆)歌いたいと思います。

それとMy soul... の方は、だんだん形ができあがってきているのですが、
もうちょっとこうすれば、もっと良くなるよ、という事で、
少しつっこんだ練習をしました。その違い、みなさんもわかってくださったようですね、
ぜひさらにこの曲を磨き上げて、歌っていきましょう。

からの賛美、これこそ目指すべきゴスペルです!!
  1. 2009/01/24(土) 15:24:45|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

柏WS・1月度

18日に行われた、柏グローリーチャペルのワークショップ、
今回は今年最初のWSということもあり、
恒例になりつつありますが、メンバーみんなで昨年のコンサートの感想や、
今年に向けての豊富などを語り合う事から始めました。
やっぱり希望とかビジョンを語ってる時って、ほんっと楽しいですよね!
用意して下さった温かいお茶を飲みながら、いすを丸く並べて座り、
ほんの~りした雰囲気の中みなさん自由に発表して下さって、すごく有意義な時間でした。

こういった機会もあまりありませんから、これ、
他のWSでもやろうかな?・・・なんて思いました、が、
まあ、人数が多かったり、時間に制限があるとそうもできませんか。。。
WS時間外の交流会やら飲み会やらで、みんなでビジョンを語り合いましょう~!!

その中で、特に具体的な案として、
 クワイヤメンバーの中で、さらにグループ分けして小チームをいくつか作り、
 そのチームごとに、それぞれで曲を選んで練習して、
 それを発表できるようにして行く、
 できたら今年のイースター礼拝で歌えるように!

というのが出て、一気に盛り上がりましたね。

私も楽しみです~(^^)

いや、これは本当に歌を歌う上でも、ハーモニーを作る上でも、
かなりの訓練になりますから、一気に成長する事間違いなし!がんばってくださいね☆

さて今回とりあげた曲はこちら↓
・Above All
・我を呼べば


KGCクワイヤは、昨年の宮地ライブで共演していただいた事もあって、
結構たくさんのメンバーが宮地ライブを見に来て下さっていました。
そのライブで歌いました我を呼べばがとても好評で、
ぜひKGCクワイヤでも歌っていただきたい、と思って取り上げました。

聖書の言葉をそのまま歌っているせいか、本当に恵まれましたね~!
私も歌いながら泣きそうになりました。。。
ぜひKGCのレパートリーに加えて下さいね!
  1. 2009/01/18(日) 14:52:11|
  2. 柏KGC Choir
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2009年度WS初め・大阪&滋賀

今年、私にとってのワークショップ初めは、関西方面スタートとなりました。

記憶に新しい、昨年の滋賀クリスマスコンサートにて共演した、
大阪・Happy Cube と滋賀・La-Choir のみなさんと
またお会いできました~(*´∇`*)
今回は両WSに新しい参加者もいらしていて、幸先のいいスタートでしたね!

今回取り上げた曲はこちら↓

大阪:To You, My soul doth magnify the Lord
滋賀:我を呼べば、O happy day

大阪はもうすでに3年目に入っておりまして、
そろそろクワイヤとしての技術的な部分、表現力の面でさらなる飛躍を目指し、
ちょっと(いや、かなり?)つっこんだ練習をさせていただきました。
→新しい人がいらしていたのに・・・
 この流れは自分でも止められませんでした、ごめんなさい、、、


特に、My soul doth magnify the Lord はアカペラ曲で、
かなり迫力ある曲ですから、この曲を形にして行くためには、
もっと歌い込んで行く必要があるかな~と思います。
題名の通り、「私の魂が、主をほめたたえる!」という事を、
なんとか歌声で表現したい!・・・という思いなんですよね。

息の合わせ方や、声の出し方、ちょっとした歌い回しなんかも触れました。
細かい事ですが、それができたらかなりグレードアップしますよ!
だいぶ形になって来てますから、さらに前進して行きましょう==☆

"Members Only"ページから、曲のダウンロードが出来ますので、
原曲を聴いてくださり、その歌のイメージをしっかりとつかんでいただけると、
さらに練習が進めやすいかもしれませんね。がんばりましょう~!
------

滋賀の方は人数も多く、また男性パートが分厚いせいか、
全体的に見ても去年の9月スタートとは思えないほど声量があって、
迫力満点でしたね!いや~、すごい!!びっくりです。

曲は、昨年やりました我を呼べばで、去年の余韻にひたりつつ。。。
新たな曲として、O happy dayを取り上げました。
とてもポピュラーな曲ですが、その内容はとても深いです、

When Jesus washed, He washed my sins away

この washed =「洗った」という言葉から、ちょっと聖書の箇所を取り上げて
説明させていただきました。

「彼らは、・・・その衣を小羊の血で洗って、白くしたのです」(黙示録7:14)

聖書でいうところの罪=sin は、神様から離れ、切り離されていること、
それゆえに私たちはみな、例外なく、生まれながらに自分勝手に歩んでいる、
そのことを罪と教えています、
その罪を覆って下さるため、イエスは十字架で血を流して死んで下さいました。
その血によって、私たちの罪が洗われ、シミも傷もない者として、
神様と和解することができ、神様の家族に戻れる=神様の救いに入ることができる、
だから、Oh happy day!なんと幸せなんだ! というわけですね。
これが福音=GOSPEL です。

この曲を通して、私たちの罪のために死なれ、復活して、今も生きている
イエス・キリストを、ぜひ味わっていただきたいと思います。

また次回も歌いますので、みなさんぜひ復習をお願いします。
→この曲も、ちゃんと資料用CDを作りますので、
 もうちょっとお待ちくださいませ(汗)。。
  1. 2009/01/15(木) 14:38:29|
  2. 大阪&滋賀WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しく生まれ変わりました☆

090104-005000.jpg
いや~~~・・・

前回(と言っても、もうかれこれ半年以上前)の記事では、
PowerBookが生まれ変わった記事でしたが、
今回は、我が家にあるテーブルのお話です。

ずいぶん前ですが、以前に手持ちのテーブルを広く使うために、
すこし大きめの天板だけを購入したんです。

ストーリオさん、という、木材を注文すると、
注文通りに加工して送ってくださる、という所です。

http://www.storio.co.jp/diy/workblog/archives/2008/12/post_289.php
→ 続きを読む
  1. 2009/01/04(日) 03:07:13|
  2. daily-life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A Happy New Year!!

Gospel Choir メンバーのみなさま


明けましておめでとうございます!!

いよいよ2009年が明けましたね~、
新しい年の幕開けは、いつもわくわくします。

今年はどのような神様の祝福が待ち受けているんでしょうか、楽しみです!

みなさま、今年も思いっきり主を賛美して行きましょう~♪(*´○`)o¶~~♪

よろしくお願い致しまーす☆
  1. 2009/01/03(土) 13:20:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。