FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

宮地レッスン9月度報告

コンサートまでだんだん残りが少なくなって来たレッスン回数で、
私自身相当テンパってますが、みなさんはどうでしょうか??

9月に歌った曲目リストはこちら↓
・Turn it around
・我を呼べば
・There's a praise
・Lord I lift Your name on high
・Hallelujah!


あたりでしょうか・・

一応、今年に入ってやった曲を取り上げましたので、そんなに超久しぶりって言う曲はないと思うんですが・・・
でもやっぱり歌ってないと忘れちゃいますね。どうぞそれぞれで復習をお願いいたします!<(_ _)>

それにしても、オリジナル曲「我を呼べば」・・・(自分で言うのもなんだけど)ほんっとにいい曲ですね~☆
歌っていてこっちがいつも泣きそうになってしまいます。聖書の言葉そのままを歌っているわけで、
その言葉には大きな力が伴いますから、歌っている中できっと祝福が降り注がれるんですねーー。。
コンサートで聞いてくださる方々にも同様の祝福が注がれるように祈るばかりです!!


で、急遽アンコールで歌う、という事に決めてしまったHallelujahですが、入って間もない方にはほんっと申し訳ない!
と思っております・・(*_ _)人ゴメンナサイただでさえ難しい曲なのに。
この曲は今、柏グローリーチャペルのWSでずっと歌って来てますからこちらでも練習できますよ。
お時間のある方、ぜひいらしてください。

→メンバーの方で自主練を企画してくださいましたよ~☆
 詳しくはAko'sメンバー用BBSにて!


んで、一応お知らせしておきますが・・

以前に各パートごとに収録した練習用のを作ったんですが、
→HPからダウンロードできるようにもなっていた時がありました・・

他のWS会場で資料用CDとして有料でお分けするようになった関係上、
サーバからダウンロード、というのは取りやめてしまったんです。すみません。

Hallelujahの資料用CDは、柏グローリーチャペルでも扱っていますし、また私の方に言ってくだされば、
有料で申し訳ありませんがお分けできますので、どうぞ気軽に声をかけてくださいね。
ちなみに、我を呼べば、Jesus is the answer(今回のバージョン)などもあります。1枚500円です。

そうそう、柏グローリーチャペルの話題が出た所で・・、

今回のコンサートのアンコール、せっかくですから柏KGCクワイヤにも飛び入りで乗っかっていただき、
一緒に歌っていただこう!と考えております。
アンコールの2曲、Hallelujah,Dreams will come true
Ako's Family、KGC合同で歌います!

みなさまよろしくです!!
スポンサーサイト



  1. 2008/09/30(火) 14:55:19|
  2. 宮地Lesson
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

上田ゴスペル 9月度

上田WS、前回は合宿で大変に恵まれましたーー☆もう合宿から何ヶ月も過ぎたような気がしました・・・あのときに戻りたい・・・

と、思い出に浸ってる暇はありませんね、もう9月ですからそろそろクリスマスの準備を始めないといけません!!(個人的にですが)しっかりと頭を切り替えて、気合いを入れ直してスタートしました。

歌った曲は、Christmas medleyです。

最初のO come, o come Emmanuel のコーラスは、厚みのあるクラシカルなアレンジが、まさにURDAクワイヤにぴったりですね。またもともと賛美歌の曲ですので、覚えやすいと思います。

メドレーの最後にもしめくくりでこのコーラスがちらっと入ってきますが、そこまでしっかりと歌いきりました、さすがです!

そして最後は、合宿でも歌いました、My soul doth magnify the Lord を歌いました。回数を重ねるごとに一体感が増し加わって来て、順調な仕上がりです。

そして・・あまりに気合いが入りすぎたせいでしょうか・・・いっきに行ってしまったため、一息つこうと思ったら、もう残り時間わずか!休憩なしで最後まで突っ走ってしまいました・・・ごめんなさい。

どうぞクリスマスコンサートで歌いたい曲、みなさんでピックアップして下さいね~☆

UEDAクワイヤを、神様が大きく用いて下さいますように!!
  1. 2008/09/27(土) 20:17:30|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛のある言葉

今回もまた、ラジオ番組「聖書と福音」から、印象に残ったお話をご紹介します。
-----
ある旅行会社の社長さんのお話です。

この社長さんは「ベルテンポ・トラベル」というユニークな旅行会社を経営しており、体の不自由な方や、年老いて体力に自信がなくあきらめてしまった海外旅行など、その夢をかなえる企画をしているそうです。

この社長さんの社会人生活の第一歩は小田急線の切符切り。

鉄道会社の新人のやらされる仕事の一つが、酔っぱらい客の対応だそうです。

グデングデンに酔っぱらって電車やホームで動かない人を動かすのですが、
これがとても大変な仕事で、
「お客さん、終点ですよ!」
「お客さん、この電車は車庫に入りますよ!」
と声をかけても、そんな事では起きてくれません。

ひどいときには、逆に殴り掛かって来たり、飛びかかって来る人もいるそうで、
大変な仕事です!

しかしこの社長さん、どんな酔っぱらいでも3秒で立ち上がらせる言葉を見つけました。

「お客さん、こんなところで寝ていると、風邪をひきますよ」

この気遣いの言葉は、他のどんな注意や叱責よりも効き目があったそうです。

愛の言葉は人を立ち上がらせるんですね。

(エピソード #397 いのちを得させる神の愛 より)
  1. 2008/09/24(水) 12:13:05|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝・滋賀WSスタート!!

今月は、本当にたくさんの新たなWSが開かれて、本当に感謝です!

なんと滋賀でもゴスペルWSがスタートしました!!

加藤景子さんの地元、という事もあって、今までにも3回(だったかな?)ほど、
クリスマスのコンサートを開催して下さいましたが、
今年は何か新しい手法はないか?ということで、ゴスペルを地元の人と一緒に歌おう、
という企画になったわけです。

最初はまったく予想のつかない状況で、おそるおそるのスタートでしたが、
Our Gospel Styleの事務局もやってくださっているソバッカスさんを初め、
手伝って下さる方々が奔放して下さったおかげで、
なんと会場の定員25名を大きく上回ってしまうほどのたくさんの方が参加して下さいました。
本当にありがとうございます!!!

始まってみましたら、なんとみなさんの積極的な事!初めてな人ばかり、と聞いていて、
私も結構覚悟して行ったのですが、最初からみなさん思いっきり声を出して下さり、
かるーく、最初の山を越えてしまいました。
 →ほんと、普段はみなさんに声を出していただくまでが大変んなんですよ。。

そして取り上げた曲は、He has done marvelous things です。

各パートのフレーズが短く、それをくり返して行くだけなので、
初めての人にも歌いやすいだろう、と思ってやりました。
さすが!!みなさん楽しそうに歌って下さいました~~(涙)
もう、その楽しそうな顔を見れただけで、感無量でございます。

さらにクリスマスコンサートで歌えるように、これからも曲数を増やして行きますので、
みなさん資料用のCDをどんどん活用して、どんどん覚えちゃって下さいね~。


そして今回、神様がこのWSを祝福して下さっているなーとつくづく感じた事がありました。

ちょうどこの時、この時間、
台風が滋賀に一番接近する、と予報されていた時間にばっちり重なってたんですよね。
私もこの日、大阪から滋賀に移動したのですが、その電車の中では大雨でした。。
天候が本当に心配されましたが、神様はやはり!祝福を見せて下さいました、
その時間になったら、雨が降らなかった、どころか、
会場に行く途中で、きれいなを見せて下さったんです。

本当に、神様の守りとは無限大です!!ハレルヤ!!
  1. 2008/09/19(金) 23:46:12|
  2. 大阪&滋賀WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪WS 9月度

新しい会場に移ってから、早くも3回目を迎えた今回のWS、
この日はちょうど台風が来ていたので、天候を心配しておりましたが、
やはり!神様は祈りを聞いて下さいます、湿気はものすごかったですが、
雨にはなりませんでした。感謝!

10月に行われる吹田教会でのコンサート礼拝に向けて、の練習が中心となりました。

歌った曲はこちら↓
・Shout to the Lord
・Lord I lift Your name on high
・My soul doth magnify the Lord


前回と変わりませんでしたが、やはり回数を重ねる事によって、一体感が増します。
歌える、だけではなく、その曲を生きた物にしていくには回数は必要ですね。

それで、普段は歌詞のプリントを見ながらですが、それを見ないで歌えるように、と、
メンバーの一人が、大きな模造紙に歌詞を丁寧に書いてきてくれました。
なので、みんなの顔が前に向いた状態で、手拍子をしながら歌う練習ができました☆
いやー、この心遣いがさすがです。

またMy soul..でもリズムの練習をしました。アカペラなので、自分で意識しないと、
その曲に流れているリズムが歌に現れてきません、グルーブ感を出すためにも、
ちょっとつっこんだ練習になってしまいました。でもこれができたらすごいです!
この曲も、いつかどこかで発表できるといいなー♪

それと余談ですが、
なんでも今年の11月、大阪にヨランダ・アダムスさんがいらっしゃるそうです!!
そして3日間も続けてコンサートなんだそうですよー、これはすごい!

http://umeda.keizai.biz/headline/337/

そのオープニングで歌うクワイヤメンバーの募集のチラシがありましたね。
素晴らしい機会ですね!ちょっとお金が高いけど・・

なんか・・・ゴスペルの大御所が次々と日本に来てくれて・・・うれしい事ですね(^○^)
  1. 2008/09/18(木) 23:14:08|
  2. 大阪&滋賀WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝・静岡WSスタート!!

なんと、この9月から、静岡でもWSがスタートいたしました!

主催は「シオンの山エルサレム集会」という教会です。
 →ホームページはただいま準備中、とのことです。

牧師先生自らの、アツーイ思いと信仰を持ってスタートされたようです。
(あっ、先生とは呼ばれたくないそうなので、普段は"さんづけ"で呼ばせてもらってます)

なぜ私に白羽の矢が当たったかというと、今年出演させていただいた
「ゴスペル・レジェンド」で舞台を見て下さって、その時がきっかけでした。
コンサート終了後に声をかけてくださって、そのときに話した事が、
このように実現しちゃうんですから、本当にすごいことです!

会場は静岡駅から車で10分ほどのところにある、グランシップという場所、
建物の外観がノアの箱船を思わせる素敵なデザイン、
また会場の設備も行き届いた素晴らしい所でした。

人数こそあまり集まりませんでしたが、お一人お一人の気持ちが熱い!!
すっかり礼拝のようなWSになりましたね。感謝でした。

取り上げた曲は、教会でもきっとなじみがある曲の方がいいだろうと思い、
Shout to the Lord にしました。

これからが楽しみです!

そしてなんと!帰りの新幹線で食べられるように、と、牧師先生の奥様が
自ら手作りでお弁当まで持たせて下さいましたーー(涙)
もう、その心遣いに頭が下がります・・・<(_ _)> おいしかった!感謝!!

来月は10月10日です。お近くの方、ぜひぜひいらしてくださいね!

静岡WS_第一回目

  1. 2008/09/17(水) 22:58:20|
  2. その他WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

長野サンクゼールWS 9月度

長野はすっかり気温が下がり、秋らしい雰囲気になってました。
ジャケットを羽織らないと寒いぐらいの感じでしたが、
しかし!WSがひとたび始まると、やっぱりすぐに汗が吹き出して来ます(私だけ?)。
やはり歌うという事は、すごい体力を使います。が、感謝な事ですね。

さて今回は、23日の小杉農園のイベントで歌うための練習となった関係で、
結構な曲数を歌いました。

取り上げた曲はこちら↓
・Lord I lift Your name on high
・Jesus is the answer
・Make us one
・I need you to survive
(日本語)

こんなところでしたでしょうか・・・?まちがってたらごめんなさい。

イベントに参加される方もされない方も、みんな楽しんで歌って下さいますように、
と心で祈りながら歌いました。

最後はみんなで手をつないで、イベントが成功するように、天候が守られるように、
大きな祝福が注がれるように、まゆみさん牧師に祈っていただきました。

かなり時間が過ぎてしまいましたが(すみません!!)
みなさん、最後まで一緒に歌って下さり、ありがとうございましたー<(_ _)>

23日のイベントが全て守られ、祝福されますように!!
  1. 2008/09/16(火) 22:46:26|
  2. 長野stcousair
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏GC 9月度WS

9月に入り、WSではすでにクリスマスに向けての練習がスタートしました。

9/14に行われた柏WSでも今回よりクリスマス曲を始めました。
まだまだ残暑的な中で歌うクリスマスも、ちょっとオツなものがありますよね。(笑)

今回取り上げた曲は、
・Hallelujah
・Christmas medley

です。Christmas medley の方は、賛美歌の中からピックアップして
メドレーにしてありますので、教会でも歌った事があったのでしょうか、
進み方が早かった感じでした。さすが!

また今回は私の大好きな曲である「まぶねの中に」という曲が入ってまして、
日本人によって作られた曲で、メロディーも歌詞の日本語の流れも、
全てが美しい曲なんです。

またその歌詞が泣ける!!イエスの生涯をとても簡潔に、そしてガツンと来る言葉で
表してある所はすごいです。歌っているこちら側が感動すると同時に、
神様に迫られて来るようですよね。

クリスマスが楽しみです!!

今年は、レインボーミュージックペアの潤さん&静さん兄弟そろってNYへ行き、
向こうでレコーディングなどすると共に、
  →なんとNYで活躍中の北守一生さん/Alt Sax と
   そのバンドともレコーディングしたそうで、すんごい楽しみです!!

もちろん!毎年こちらの教会の恒例であるクリスマスツリーグッズを
多数仕入れて来たようですから、こちらも楽しみですね~~。。

 いつかはKGCでNYツアー行きましょうーー☆☆


という話で盛り上がりました。

はい、信仰を持って口で告白した通りになりますから、言ったもん勝ちですよ!!
  1. 2008/09/14(日) 22:44:29|
  2. 柏KGC Choir
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江戸川台WS いよいよスタート!

9月から新規で、千葉県は流山市にあります江戸川台教会という所でゴスペルWSが始まりました。第一回目は9/6、天候にも守られ、無事初WSを迎える事ができました。

今回はほとんどの方がゴスペルを歌う事も初めて、という方でしたので、歌う際に大切な要素である姿勢と呼吸の仕方(腹式呼吸ですね)の確認から始めました。喉を温めるために行う"リップロール"ももちろん行いましたが、みなさんすぐに上手にできてしまって、みんな本当は経験者じゃないの??と思うほどでした。(笑)

その後、アーメンコーラスで三声のハーモニーを歌ってもらい、ハーモニーで歌うのはどんな感じかをつかんでいただいた所で、課題曲の「Shout to the Lord/叫べ全地よ」を歌いました。みなさん初めての歌だったようで・・・日本語だけではなく、英語でも歌っていただいちゃいましたが・・ちゃんとついて来て下さいましたね。そして最後まで一通り歌う事ができました、良かった良かった!

・・・教会の方ならご存知か、と思って選曲したんですが・・・ご存じなかったんですね・・すみません!いつか、教会でも取り上げて歌っていただけるといいな~。(;^_^A

終了後、教会の皆さんも私もほっと一息、お茶をいただきながら改めて今日参加して下さった方をチェックしていたら、結構遠方から来て下さった方が多かったようで(私にはどれぐらい遠いのかわからないのですが・・)スタッフの方が驚いていましたね。すごいな~。今回来て下さった方々が、わざわざ来た介があったな、と思って下さるように、楽しんでくださって、また次回につながって下さるように、と祈るばかりです。

江戸川台教会のみなさん、お疲れさまでした!&これからもがんばりましょう^^!
なにとぞよろしくお願いします☆

P.S. 次回9/20は、柏グローリーチャペルの佐々木潤さん&静さんのレインポーミュージックペアーが指導して下さいますよー、お楽しみに!!
  1. 2008/09/11(木) 14:41:14|
  2. 江戸川台WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

あなたはできる

最近、クリスチャンの友人からお勧めされて読んだ本、

「あなたはできる」ジョエル・オスティーン著/早野 依子 訳

これ、ほんっとにすごくいいです!!自分に自信を失っている人、人生を当たり前のように悲観的に考えている人、ネガティブな方に何でも考えてしまう、と思っている人(全て私が思ってた事です)などに、ぜひぜひ読んでいただきたい!です。

あなたはできる「多くの人たちは、自分が幸せになれない理由を延々と挙げながら、劣等感と無力感に浸っています。あるいは、いつかおとずれるはずの幸せを漫然と待ち続けています。

あいにくその「いつか」がやって来る事は決してありません、私たちには「今日」しかないのです。過去をどうすることもできませんし、未来に何がまっているかもわかりません。しかし今を全力で生き抜く事はできます。

本書では、それを実行するための方法を紹介します。それは現状はどうであろうと、よりよい人生を掴むことができるシンプルながら奥深い七つのステップです。。このステップを試してみれば、これからずっと、これまでにないほどの幸せと喜びを得られ平穏と熱意を持って生きられる事を、わたしはここに断言します。」

ー本書の「はじめに」よりー

誰でもこういう前向きな、励ましの言葉に飢え乾いているんじゃないでしょうか・・。

最初正直言って、この手の本(自己啓発とかマインドなんちゃらみたいな・・)に若干抵抗がなかったわけではありません、でも読み始めているうちに、どんどん引き込まれて行きました。。

また、その励ましの言葉がただ彼の頭や経験だけで出て来たものではなく、全て聖書の神の言葉、神の約束に基づいているものなので、100%信頼できます!!なんといっても、聖書の言葉は永遠に変わらないものですから安心度が違います。

しかもPHP出版から出てるところが、すごいですよね。

もう一つお勧めなのが、この本の著者であり、全米で現在最大の教会レイクウッド教会の牧師でもあるジョエルさんPodcast です。iTunesというミュージックソフト(フリーで使えます、MacでもWindowsでも)があれば、どなたでも無料で彼の日曜礼拝でのメッセージが聞けます(英語ですが)。Podcastで"Joel Osteen" で検索すれば出てきますよー。こちらも音声だけのと映像付きのとありますが、映像付きのを見ると、そのスケールのデカさに驚きます!なんと、大きなスタジアムがそのまままるまる教会になってます、しかも毎回満員です!

やっぱりね・・・人は励まされなければ生きて行けないですよ、ほんとに。。この先生のメッセージを聞いて、自分は本来素晴らしい存在なんだ、もっと祝福されていいんだ、だからもう一度夢を描こう、夢を追い求めようって思えるようになりました。

ハレルヤ!!
  1. 2008/09/03(水) 14:55:45|
  2. Bible Study
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮地・8月度レッスン報告

8月度のレッスン報告です。今月はやはりお盆時期ということもあって、お休みの方も結構多かったようですね。また暑さも結構厳しかったですからその疲れをしっかり癒していただくためにも9月のレッスンは神様の特別な祝福を祈りつつみんなで賛美できるようにと願っています☆

さて、今月のレッスンで取り上げた曲はこちら↓
・Great is our God
・How much we can bear
・我を呼べば
・・・新曲!しかも初オリジナル曲!!

今月は特に、隣接する音のハーモニーの歌い方に力を入れて練習しました。みなさんの声をぶつけるようにして歌う、それだけで全然ハーモニーの"一体感"が強まりました。ぜひぜひ忘れずに意識して歌ってみて下さい。
そして今回は、11月のコンサートに向けての練習もかねてるわけですが、今回の目玉(って、個人的にですが)、初のオリジナル曲「我を呼べば」を歌うことにしました。今まで Our Gospel Style でも何曲か、聖書の言葉、しかも古い文語体の言葉にメロディーをつけて歌う、という作品を発表してきまして、今回はそのクワイヤバージョンになります。もちろん、作曲は加藤景子さん!です。

イェ~イ!ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪

今回、実際みんなにレッスンで歌ってもらってつくづく感じたのは、やっぱり自分で作ったコーラスを人に歌ってもらえる、っていうのは、こんなに幸せなことはないな、って事です。もう歌ってもらっただけで目は(T-T) ウルウル、感動で胸がいっぱいになってしまいます。。しかもオリジナル曲ですからそれだけ感慨深い、というか・・・こんなにも大きな喜びを感じるんなんだなーと、初めて思いました。いやー、私はほんっとに幸せ者です。こういった作品をこれからも続けて発表して行けるように、と、祈っています!


みなさん、11月のコンサート、期待しましょう~☆

プログラムは決まり次第お知らせ致します。もう少々お待ちを・・。

それと・・参加申し込み、チケットの販売などなど・・
みなさま、ぜひよろしくお願いしまーす☆<(_ _)> 
 →何か告知の方法で良いアイデアがありましたら、どんどんお寄せ下さい。
  1. 2008/09/02(火) 16:39:36|
  2. 宮地Lesson
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード