FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

UEDAクワイヤWS 2月度

2月度のUEDAのWSは、もうすでに、
5月に予定されているコンサートに向けての練習になりました。
事前にリクエストをいただけるので私もかなり楽なんですね~。
ということで、今月歌った曲目はこちら。↓

・Total Praise
・今がその時
・Hallelujah


練習内容を取り仕切るメンバーによって、もうすでに
練習曲スケジュールが5月までびっしり!さすがだ。。 → 続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2010/02/20(土) 16:44:50|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上田WS・9月度

上田の駅を降りて・・・もうすでに寒さが身にしみる季節になってました。。
いつも服装に迷うんですよね、寒いのは寒いんですが・・WSになるととたんに暑い!
いつも汗だくになっちゃうんですよ。なので今回もやっぱり中はTシャツで行きました。
いやー、UEDAゴスペルはいつも熱いです☆

さて今回はあらかじめ歌う曲目のリクエストがありましたので、
それにそって行いました。
なんでも、いろいろイベントで歌う依頼があってうれしい悲鳴!という事です。
神様の祝福ですね!ぜひその賛美を通して、どんどん外へ出て行って、
神様の素晴らしさを歌っていってください。私も心より応援しております。

今回取り上げた曲目はこちら↓
・There's a praise
・My soul doth magnify the Lord
・O happy day


今回のWSでは、クワイアのハーモニーを特にもう一回見直して教えてほしい、
というようなリクエストがありまして、そんな所でもみなさんの向上心が伺えますよね。
頭が下がります。。。

私もその心づもりで発声練習を進めていきました。
と言っても、特に特別な事はしなかったのですが、
基本のアーメンコーラスの時に、母音を意識しながら、各パートの声が、
しっかりと混ざり合うように、という感じでハーモニーを作ってもらいました。

そういった練習をやった、私なりの意図としては・・・

自分がどうやって声を出しているんだろう、とか、どうやって声を作ろう、とか、
自分の方に意識がいけばいくほど、力も入ってしまうし、周りが見えなくなるので
結果的にハーモニーにはなりにくい声になってしまうことも少なくありません。

それよりは、自分の出している「声」の方に意識をもっていくのがいいか、と思います。
目には見えないですが、イメージする事はできますよね。
同じ「あ」の音でも、出し方によってさまざまな「あ」の響きがあります、
それをお互いの声を重ねていくことによって一つになる所を探していく、
そんなふうにお互いの声を混ぜ合わせるようなイメージを持ちながら歌っていくと、
自分の声が聞こえないぐらいに周りの音にとけ込んでいくんですよね。

それと呼吸や曲のグルーブやらを足並みそろえていけば、同じ歌でも格段に変わってきます。

プラス、ゴスペルはやはり主役が神様、
みなさんの心が神様に向いた時には、そんな細かい事はまったく関係なくなります、
私たちの能力を超えた神様の力がクワイヤをぐぐっとまとめてくださり、
知らぬ間に、不思議と、大いなる一致が生まれて来るんです。。。
それがゴスペルの醍醐味ですね。

だからといって練習しなくても、とか、手放しでただ歌えば良いというわけではなくて、
やはり普段からの絶え間ない練習と努力は必要だと思うんです。
その日々の努力を神様は全て見ておられて、ちゃんとその努力に報いてくださる、
そんなサイクルがずっと続いていくんじゃないでしょうか、と思っています。

ありゃりゃ・・・めずらしく長くなってしまいました。。すみません。

これからも、みなさんで前進していきましょう~~☆
  1. 2009/09/19(土) 17:02:18|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上田夏合宿09

今年もUEDAゴスペル主催・夏合宿が、8/1~2にかけて二日間、
信州国際音楽村にて盛大に行われました~。
今年で(たぶん)2回目となるんだと思いますが、回を重ねるごとに、
内容も規模もパワーアップしてますね!
ますます上田メンバーのホスピタリティーにも磨きがかかり、
参加した他のグループのメンバーがみんな感動していました。。
その細やかな心配りと、みなさんの愛を一心に受けて来た2日間でした。
本当に上田メンバーのみなさん、ありがとうございました!!(涙)

今回は特に、去年も参加してくれた大阪WS「Happy Cube」
そして場所的にも近いと思って、熊谷カルチャー「くまず」のメンバーにも声をかけてみました。
また、東京Ako's からもお一人参加してくれて、
よきクワイヤ同士の交流の場ともなったようで、本当に私もうれしく思います。

UEDA_gasyuku09

◆1日目:
今年は"歌う"事を中心にプログラムが立てられていて、
1日目からボリュームたっぷりのプログラムでしたね。
ざあっとリストアップすると・・・

・上田メンバーの賛美や、その仲間の中で構成されたバンドの演奏
・各グループごとにゴスペルを発表
・男性メンバーで構成された、初のMen's クワイヤの賛美[One Voice]
  →これはAKOが個人的にお願いしてやってもらいました。
・メンバーの中でインストラクターがいらしたので、ストレッチや呼吸法、ダンスのWS
・AKOのWS:Hallelujah a soulful celebration
・最後に、野外のホールにて、みんなで何曲も賛美しました
・しめくくりには・・・やはりこれ!みなさんの持ち寄りによる「お楽しみ会」
  →ここでもたくさんのごちそうと飲み物を用意してくださり、
   かなり遅くまでみなさんと語り合うことができました。。感謝!!

◆2日目:
・朝10時より、ゴスペル礼拝
  →こちらもUEDAメンバーの方でプログラムをあらかじめ作っておいてくださり、
   各グループメンバーによる証しを交えて、みんなで何曲もゴスペルを歌いました。
   この礼拝、本当にまじで、いつも感動します。。。泣けて来るんですよね~
・その後、またまた昼食を用意してくださり、それをいただきながら、各自解散。

***

今年は二日とも雨にみまわれまして・・・

1日目なんかは、賛美が始まったとたん!!ものっすごいどしゃぶり雨で、
その音がすごすぎて歌がかき消されてしまうほど。。あれには驚きました。。
午前中はピーカンのお天気だったのに・・・でも確かに雲は厚かったかも。。

でも、ですね!ひとしきり降った後、雨が上がったんですよね、
その時にはなんと、大きな虹が見えました。これには感動でしたね~。。

2日目の朝も雨模様でしたが、みなさんが解散する頃にはちゃーんと晴れて、
帰り際もさわやかな雰囲気の中でお別れすることができたんですよね。

いや~・・神様の演出って言うのは、いつも新鮮で心憎いですね☆

参加した皆さんが、「また来年!」と言い合っていた、
この言葉が全てを物語ってますね・・・素晴らしいです☆☆

参加したみなさん、全てを企画・運営してくださったUEDAクワイアのみなさん、
実行委員の三井委員長!!本当にお疲れさまでした&ありがとうございました!!
<(_ _)>
  1. 2009/08/02(日) 12:53:28|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

上田WS 7月度

続いて、上田WSのご報告です。

夏合宿に向けて、着々と準備やらプログラムやらができてきているようです、
とても感謝な事ですね~!!参加されるみなさん、ぜひ楽しみにしててくださいね!

今回の上田WSは、その夏合宿の2日目に歌う予定にしている曲から、
新しいメンバーがあまり知らない曲があるので、それを復習させてほしい、
というリクエストがあったため、こちらの2曲になりました。↓

・There's a praise
・Total Praise

どちらも、かなり歌い上げるタイプの曲ですが、UEDAクワイヤらしい2曲ですね。

古いメンバーはすでにコンサートなどでも歌っていますから、その方々がしっかり
歌ってくださるおかげで、進みも順調だったと思います。ざっとパートごとのメロディーを
確認して、最後に全員で合わせる、という流れで歌いました。

また、There's a praise は指揮者がいないと大変なので、メンバーのお一人に
指揮をお願いして歌いました。こんなこともスムーズにできるようになったんです・・・、
素晴らしい成長ぶり!!

このクワイヤは人数も多いのですが、メンバーの入れ替わりも多い、
それで昔歌った曲などは歌えないメンバーが増えてきて、その方たちのために、
資料用の音源が必要・・・ということで、なんと自分たちで作ってみた、という事です!!
いや~、この前向きな姿勢が素晴らしいですね~。。
聞かせていただきましたが、いやいや、立派なパートごとの資料が出来てましたよ、すごい!!

こういうのって、聞く人にとっても、もちろんかなり助けになるものですが、
作る側、実際に歌う側にとっても、ものすごい訓練になりますよね、
だって自分がお手本になるわけですから。。。責任が多少重く感じられると思います、
またチームワークも必要ですから、クワイヤとしてもますます成長できますしね、
それを繰り返すことによって、個人的にもクワイヤとしても、
どんどん成長していくことと思いますよ~。

なによりみんなが生き生きしているのを見るのが、私にとって一番の喜びです♪
応援してまーす!!
  1. 2009/07/18(土) 12:20:17|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上田WS・5月度

滋賀のWS翌日、東京に戻り、そのまま上田へ向かいました。
さすがにこれだけ連日になると・・と心配でしたが、全てが予定通り、
無事に行われました。。ああ、神様の守りと祝福あれば、こそ!です。感謝!

今回は、WSが始まる前、8月に行われる予定の、上田クワイヤ恒例、夏合宿について
打ち合わせの時を持ちました。私だったら絶対自分からはそんなことはしません、のに、
メンバーみなさんの、そのひたむきさ、喜んで準備に励んでいる姿には、本当に頭が下がります。。
夏合宿が大いに祝福されますように!私も祈ります。

上田ではまず最初に、メンバーの一人が導いてくださり、
みんなでストレッチをしっかりやってから、このWSはスタートします。
→それぞれのWSに特色があって、とてもいいですよね、こういうの。

さて今回は、メンバーからのリクエストもあり、我を呼べばを集中的に練習しました。
なんでも、上田キリスト教会の礼拝で、定期的に上田ゴスペルの有志メンバーで賛美していて、
その中で、我を呼べば、を歌ってくださるんだそうです。うれしいですね~・・ほんとに。

なので、リクエスト通り、目一杯の時間を使って、
思いっきりつっこんだ練習をさせてもらいました。・・・みなさん、大丈夫だったかな??

→ぜひ、その教会での賛美の報告、聞かせてくださいね!

このクワイヤのすごいところは、今でも人数も増えてきていますが、
最近、本当に男性メンバーが増えてるんですよ・・・素晴らしいことです。
その低音の厚みが増して、さらに歌声が分厚く、迫力が増してきました。
なにより、みなさんの顔が生き生きしてますよ!すごいことですね。
上田クワイヤも、一段階、また階段を上った感じです。
こうして、クワイヤの成長ぶりを見れるのは、私にとっても何よりの励みです。

なんという、神様の祝福でしょうか・・・と思います。(涙)

神様が、全ての栄光を受け取ってくださいますように!!
  1. 2009/05/16(土) 14:58:58|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード