FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

上田WS 3月度

またまた大変に遅くなりましたが、上田ゴスペルWSのご報告です。

今回は会場に入ってみてびっくり!見知らぬ人が何名かいらしていて、
メンバーの方と何やら話し込んでいるではありませんか?
なんと上田の地元紙の方と、ケーブルテレビの方が、このワークショップの取材を
してくださっていたんですね~。
今までもコンサートの映像などをケーブルテレビで流してくださっていたんだそうです。
(もちろん、こちらから持ち込んで)
上田にはクワイヤが他にないから、一人でも多くの方に知ってもらいたい!
というメンバーの熱心な活動から、このような展開になっているんですね・・・素晴らしい!
その記事やテレビ番組を通して、一人でも二人でも興味を持ってくださったら感謝ですね。

さてそのような取材の人がカメラを持って動き回っている中でのワークショップ、
ちょっと緊張するかな~と思ったんですが、全然大丈夫でしたね。
私なんかそんな話全然知らなかったから、
普通にGパンとトレーナーでしたし。。って関係ないか。逆に申し訳ない感じですが。
まあ、いつものことってことで。(汗)

今回は発声練習の中で、
おなかの力を声にどのようにつなげるか、ということを練習しました。
姿勢を正しくした状態から、腰を落として膝を曲げて、重心が下に行くような体制をとり、
その状態でふんばって声を出す、とすると、自然とおなかに力が入った状態で
声が出る、という流れになっております。。
その姿勢をずっとキープするのではなく、必要なときにその状態を作ってくだされば結構です。
最初は少しずつ、意識してやっていくうちに、いずれ意識しなくても
体が勝手に動くようになりますので、それまでがんばりましょう~。

そして今回取り上げた曲はこちら↓

・Above All
・O Happy Day


O Happy Day は、09バージョンで、イントロのコーラスをつけて歌いました。
さすがにこの曲は以前にもやっただけあって、進み方が早かった!
ぜひまたレパートリー曲にカムバックさせていきましょう。


そうそう、休憩時間の間に、メンバーのお一人が、
なんでも興味深い曲があって、それをみんなにぜひ聞かせたい、ということで、
会場のシステムを使って曲を流してみんなで聞きました。

始まってみると・・・うむむ・・・私にはひどく懐かしい感じなのですが、
ギターのゴリゴリにディトーションが効いたヘビーな音のリフで始まり、
ドラムが怒濤のような2バスドラム、ボーカルの甲高い声・・・
そう、いきなりヘビーメタルの曲だったんです、
このバンド、ヘヴィメタ界ではめずらしく、ゴスペルを歌うロックバンド、「ストライパー」
昔ヒットしたナンバーでした。曲名は忘れてしまいましたが・・・私、絶対知ってる!
だって私が若い頃、ストライパーが来日したとき、見に行きましたもん、
コーラスが素晴らしい、というのが特徴のバンドだったんですよね、
そうあれは・・・20代前半だったな~。なつかしいーー!!
(ちなみにその頃は、ゴスペルバンドってことも、ゴスペル自体知らない頃でした・・)

ゴスペルと言っても、スタイルはいろいろあるんですよ~、みなさん。
ヘヴィメタだからって、嫌煙しちゃいけません。

そんなこんなで、なんだか盛りだくさんのWSでした。
みんなとても生き生きしてる感じで、
前回の話し合いからだいぶ良いムードが広がってきたんじゃないでしょうか。

そしてこのたび、メンバーのお一人が自分のご実家へ戻られると言うことで、
今回が最後のWSです、という方がおられました。
残念ですが、いつか、その実家のある地方にあっこさんを呼んで、ゴスペルをやりたい!
そのためにも祈ります!おっしゃってくださいました。
お別れは残念ですが、それが次のスタートにつながる、と思うと、
不思議と全然お別れ、という気がしない。
ゴスペルを通してつながり続けられるってすごいですよね!

どうか、神様の御心だけが堅く立って、神様の時にどんどんと広げられますように!!
  1. 2009/03/21(土) 15:09:14|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

上田WS 2月度報告

すっかり報告が遅くなってしまいました・・すみませんん。

2月度の上田WS、バレンタインデーに重なってしまったので、
結構お休みも多かったりして・・・と心配して向かいましたが、
(自分の心配しろって?)
いやいや、今回もたくさんの方が来てくださり、
寒い中でもアットホームなWSになりました。

びっくりしたのが、男性メンバーがとても増えている事!
こんな事は普通のWSではあり得ない事なんですが・・・素晴らしいですね~。
歌声もどんどん厚みを増して、さらに楽しみになってきました!

今回は前回に引き続き、Above All を復習し、さらに英語でも歌えるようにしました。
最初はサビだけ、と思ってましたが、あまりにもスムーズに進んだので、
結局全コーラス英語で歌えるようになりましたね!素晴らしい!

そして、一通り歌った後、休憩を挟んで、
今回は特別のプログラム、というか、メンバーからの要望もあり、
みんなで "語り合う" 場を設けました。
なんでも、柏WSでみんなで輪になってビジョンなどを語り合った、
というブログを読んで、ぜひ上田でもやりたい!と思ってくださったようです。

みんな向かい合う形で座って、普段みんなの前で話す事があまりない方から、
クワイヤに入って間もない方、もちろん古いメンバーからも、
いろいろな意見やビジョンの話が出て、とても有意義な時間でしたね~。

チャリティーのためにコンサートというのはどうか?とか、
上田クワイヤをもっと知ってもらいたいから、
小さい規模のライブでもどんどんやりたい!とか。
いずれも、クワイヤに対する並々ならぬ愛情と情熱を感じるものばかりでした。
中には、私の生活の98%はゴスペルです!という人もいました。。
頭が下がります。。

もちろんクワイヤを5年も続けていれば、当然、問題やぶつかり合いも、
たくさんあると思います、でもそれはゴスペルに対する熱い想い、
みんながゴスペルを愛している、その想いゆえなんだな~とつくづく感じました。
そして生き生きとゴスペルが息づいているクワイヤであることに、感動すら覚えます。

このクワイヤの活動の中に、神様ご自身がど真ん中に座してくださって、
力強くみんなを引っ張って行ってくださいますように!と祈るばかりです。

やはり、キリストにあるビジョンを持つことができるクワイヤは強いです!
  1. 2009/02/14(土) 12:45:24|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UEDA ゴスペル 1月WS

24日、今年初めての上田ワークショップが行われました。
上田はやっぱり寒かった~!何度降り立っても、この寒さは慣れません・・・

それとは正反対に、WSは熱い熱い!いつも熱気で満ちていますよね~。

メンバーと久々にお会いした中で、今回初めてWSに参加してくださった方もいて、
こちらでも幸先のいいスタートになりましたね。感謝感謝(^○^)

さて今回取り上げた曲はこちら↓
・Above all
・My soul doth magnify the Lord

初めての方もいらっしゃったので、新しい曲をやるにはちょうどよかったです。
Above all は日本語の訳がある曲で、今回は日本語でしか歌いませんでしたので、
ゴスペルを初めて、という方にも良かったと思います。

これ、内容が本当にいいんですよね~!!(涙

イエス・キリストがどれだけ偉大で素晴らしい方であるか(above all=全てにまさって)、
が、前半ずっと歌われるんですが、後半になると、そんな素晴らしい方なのに、
その命を捨て、足で踏まれたバラの様な姿になってまで(十字架の死)、
何よりも私を思い、大事にしてくださったんだ(above all)、というものです。

たとえどんなにつらい状況になったとしても、
私のためにそんな姿になるまでに愛してくださった方を思えば、
なんと心慰められるでしょうか。。。
この歌、練習というより、自分自身のために歌ってます、はっきり言って。
みなさんで、この歌詞をじっくり味わっていきたい曲です。
また次回には英語で(英語の歌詞がまたいいんですよ~☆)歌いたいと思います。

それとMy soul... の方は、だんだん形ができあがってきているのですが、
もうちょっとこうすれば、もっと良くなるよ、という事で、
少しつっこんだ練習をしました。その違い、みなさんもわかってくださったようですね、
ぜひさらにこの曲を磨き上げて、歌っていきましょう。

からの賛美、これこそ目指すべきゴスペルです!!
  1. 2009/01/24(土) 15:24:45|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

上田ゴスペル 10月度

上田のワークショップは夜の時間なので、
今の時期、上田駅に到着する時にはもうすっかり暗くなっていますが、
さらに冷え込みも本格的になって来てましたねー、
って、もう10月なんですもんね・・・つくづく、早いなー・・

ということで、上田でもクリスマスに向けて本格的に始動しています。
特に今年はこのクワイヤの5周年を向かえるので、一つの節目として、
かなり気合いが入っているようで、WSでもメンバーの意気込みが違います!
これからどのように発展して行くのか、UEDAゴスペルの将来が楽しみですね☆

さて、今回は前半に、前回歌いましたChristmas medley
休憩を挟んで、今度「病院際」に呼ばれて歌う予定とのことで、
その練習として、
Hallelujah, My soul doth magnify the Lord, One Voiceなど数曲歌いました。

Hallelujahを歌うとき・・・なんかみんながそわそわしてるなーと思ったら・・・

いきなり♪Happy birthday, happy birthday... ♪と歌い始めるではありませんか!
一瞬何が起こったかわかりませんでしたが、
なんとみんな私にサプライズを用意してくださっていたのです。。(涙)
それだけじゃなく、なんとお花やケーキまで用意してくれて・・・
いや~・・うれしいですね、ほんと。

みなさんのその愛が、私の心を打ちました・・・ありがとうございます!!
今年一年が、さらに神様によって大きく祝福される年になることを
見せてくれた気がしました。ハレルヤ!

happy birthday


さて、ある程度練習が終わった後、最後にクリスマスコンサートについて、
みんなで打ち合わせをしました。いろいろとみなさんの意見も聞きながら、
また楽しみながら、みんなが何かしらに関わるようにしつつ、
力を合わせて準備をして行きましょう!との呼びかけがあり、
みなさんの気持ちも一層引き締まったことと思います。

今年は特に、キッズのダンスチームも出演&共演予定、ということで、
そのダンスの先生も今回見学に来てくださってましたね。
いろいろな方がこうして関わって行くのはとてもうれしいことです。

さらに神様の導きによって、準備が全て整えられて行くよう、私も祈ります。
がんばりましょう~~!!

Ueda Choir

盛り上がったおかげで・・・
帰りは新幹線の最終便にすべり込みセーフ!!で間に合いました(^▽^;)。。。

P.S.
いただいたプレゼント、中身は手作りっぽいかわいい布製の袋と、
とても温かそうな、茶色のマフラーでした。
この冬大活躍しそうです、ありがたく使わせていただきまーす☆
ありがとうございました!!
  1. 2008/10/11(土) 11:08:27|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

上田ゴスペル 9月度

上田WS、前回は合宿で大変に恵まれましたーー☆もう合宿から何ヶ月も過ぎたような気がしました・・・あのときに戻りたい・・・

と、思い出に浸ってる暇はありませんね、もう9月ですからそろそろクリスマスの準備を始めないといけません!!(個人的にですが)しっかりと頭を切り替えて、気合いを入れ直してスタートしました。

歌った曲は、Christmas medleyです。

最初のO come, o come Emmanuel のコーラスは、厚みのあるクラシカルなアレンジが、まさにURDAクワイヤにぴったりですね。またもともと賛美歌の曲ですので、覚えやすいと思います。

メドレーの最後にもしめくくりでこのコーラスがちらっと入ってきますが、そこまでしっかりと歌いきりました、さすがです!

そして最後は、合宿でも歌いました、My soul doth magnify the Lord を歌いました。回数を重ねるごとに一体感が増し加わって来て、順調な仕上がりです。

そして・・あまりに気合いが入りすぎたせいでしょうか・・・いっきに行ってしまったため、一息つこうと思ったら、もう残り時間わずか!休憩なしで最後まで突っ走ってしまいました・・・ごめんなさい。

どうぞクリスマスコンサートで歌いたい曲、みなさんでピックアップして下さいね~☆

UEDAクワイヤを、神様が大きく用いて下さいますように!!
  1. 2008/09/27(土) 20:17:30|
  2. UEDAゴスペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード