FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熊本ベテル教会主催・Workshop & Concert09

今回はなんと、3年ぶり!に、熊本ベテル教会へワークショップとコンサートに行ってきました。
前回伺ったときは確か、新しい会堂が建ったばかりの時・・・
あれから3年も経ってしまったんですね。。
楊(ヤン)先生を始め、たくさんのなつかしい顔にお目にかかれて、私もうれしかったです、
みなさん、お元気そうで何よりでした!!

kumamoto09.jpg
↑教会のみなさんと一緒に。。。

→ 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/12/20(日) 16:47:46|
  2. その他WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大久野中学校WS

今月、実はいつもスプリングコンサートなどでお世話になっている、
日ノ出町立・大久野中学校でなんと、ゴスペルのWSを行ってきました。
Ako‘s Familyのメンバーでもあり、こちらの教員もなさっているメンバーM先生のつながりで、
なんでも、この地域の中学校のいくつかが一緒になって、年に一回、
教員向けの「研修会」という感じのイベントを行っているそうで、
その中でぜひゴスペルをやってほしい、という依頼をいただいたわけです。
ほんっとに、M先生に感謝!

しかし、夏休み中だとは言え、先生方はなんだかんだと忙しい毎日だそうで、
私に話をくださったM先生も、ほとんど毎日学校に行っている、というぐらいの状況です、
やはり・・・WSを開催してもほとんど先生の参加はなく、(M先生入れて4人?だったかな?)
せっかくの機会なのにそれじゃ寂しい・・・ということで、気を利かせてくださり、
生徒さんなどにも声をかけてくれて、なんとかWSらしい雰囲気の中で行うことが出来ました。

たった1回のWSなので、みんなも知っているような歌いやすい曲を、ということで、
・Amazing Grace
・O happy day

の2曲をピックアップ。

しかし短い時間ながらも、ゴスペルを楽しんでもらいたいと思って、
発声練習からアーメンコーラスと、いつものエクササイズをしっかりと行って、
体・のど、ともに温めていただいてからしっかり歌いました。
音響機材も新しく入った、とのこと、おまけにピアノもグランドピアノですから、
全て完璧にそろっている中でやるのはなんともやりやすかったですよ~。
また中学校の生徒さんと先生とが一緒にゴスペルを楽しそうに歌っている姿もとても新鮮で、
また、みなさんが本当に一生懸命に歌ってくださってましたよねー、うれしかったです。
なんか、こちらが元気をもらって帰ってきたような気がいたします。

たった1時間半のWSでしたが
(すみません、電車が遅れたせいで、私、会場入りが遅れたんでした・・・)、
少しでもゴスペルの楽しさを体験していただき、これからも機会があったらぜひ、
ゴスペルに親しんでいただけると感謝だなーと思います。

最後に、M先生他、参加してくださったみなさま、ほんとうにお疲れ様でした!
  1. 2009/08/19(水) 01:50:06|
  2. その他WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

New Hope 東京 Gospel Workshop!!

このたび、New Hope 東京では第2回目となるゴスペルワークショップが行われました。
毎回毎回盛況で、本当にうれしいです。
一般の方ももちろんたくさんいらっしゃいましたが、
教会の方も多数参加されていましたー、感謝!
こうゆう反応というか、教会に受け入れられている感、というんでしょうか、
それがあるのとないのとではかなり大きいんです、実は。

で、こちらの教会ではもともと、礼拝での賛美がものすごい豪華!です。
というか、礼拝自体が、本格的なコンサートのようなプログラムなんです。
私が以前にアメリカで体験した、メガチャーチと言われる大きな教会の礼拝で行われていた、
コンサートさながらの賛美に本当に愕然としたのですが、
その体験がよみがえるようです。。
日本でもこのような賛美がされている教会があるってことが大きな発見でした。

会場が、御茶ノ水クリスチャンセンターの最上階の会堂で、
ここには他のイベントでも何度も訪れていますが、
普段の雰囲気はまったく見受けられません、
一足入ったらもうそこは日本じゃない、です。ぜひぜひ、一度体験してみてください。

そんな教会ですから、私なんかわざわざ行かなくたって・・・と思うのですが、
そのようにわざわざワークショップを企画し、運営してくださる事は本当に驚きです。
私なりに精一杯歌わせてもらいました!

さて、今回取り上げた曲は、Ako's Familyのコンサートでも2年連続で歌っている、
Israel & New Breed のナンバーで、"Turn it around"
こちらをリクエストしていただきました。
なんでも、礼拝の賛美では結構 Israelさんの曲を歌うそうで、みんな大好きなのだそうです。

ただ・・たった1回のWSで、どこまで、こんな複雑な、難しい曲ができるか??
かなり不安だったのですが・・・
それが、たった1回のWSで最後まで行ってしまいました!
すごいです!本当に驚きです!

Ako's Familyのメンバーも何名か参加したので、
ちゃっかりアシスタントしてもらったのもあると思いますが、
(参加してくれたみんな、ありがとーー!!)
やはり、教会のメンバーの何人かはもともとIsraelさん好き、
この曲も歌った事はなくても普段から聞いていた、という事でした。
やっぱり知っている曲をやる、っていうのは大きいですね~。。。
こちらとしては本当にありがたかったです。

もう終始、みなさんの熱気が部屋中に充満していて、
弾いているピアノの鍵盤が汗ばんでしまい、弾きながらも指がすべる状態、
と言えば、少しは状況を想像していただけるでしょうか・・

Turn it around... いつかぜひ!礼拝で歌ってくださいね!

それと、礼拝でなされていた素晴らしいサインダンス(手話をベースにしたダンス)、
本当に感動でした。いつかクワイヤとのコラボが実現しますように!!

  1. 2009/02/15(日) 19:34:10|
  2. その他WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KSJ主催Ako's Gospel Workshop@北見

久々のKSJ主催のGospel WSが11/1-2の2日間に分けて行われまて、
ほぼ1年ぶりに北海道に行かせていただきました。

女満別空港から外に出た時のひんやりした空気が、なんとも気持ちよかったですねー。
吐く息も真っ白☆さすが北海道、全然気温が違います。身も心も清められる気がしました。
そして空港までKSJのメンバーのお二人が迎えに来てくださっていたんですが、
1年ぶりの懐かしさもあると同時に、なんか久しぶりの感じがしないような、
全然一年のギャップを感じないような、不思議な親近感がありましたね~、
やはり細いつながりではあっても、もうかれこれ初めてお会いしてから
5年近くが経つわけですから、ファミリーの一員みたいな感覚なのかしら。。

→ 続きを読む
  1. 2008/11/02(日) 21:35:19|
  2. その他WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

祝・静岡WSスタート!!

なんと、この9月から、静岡でもWSがスタートいたしました!

主催は「シオンの山エルサレム集会」という教会です。
 →ホームページはただいま準備中、とのことです。

牧師先生自らの、アツーイ思いと信仰を持ってスタートされたようです。
(あっ、先生とは呼ばれたくないそうなので、普段は"さんづけ"で呼ばせてもらってます)

なぜ私に白羽の矢が当たったかというと、今年出演させていただいた
「ゴスペル・レジェンド」で舞台を見て下さって、その時がきっかけでした。
コンサート終了後に声をかけてくださって、そのときに話した事が、
このように実現しちゃうんですから、本当にすごいことです!

会場は静岡駅から車で10分ほどのところにある、グランシップという場所、
建物の外観がノアの箱船を思わせる素敵なデザイン、
また会場の設備も行き届いた素晴らしい所でした。

人数こそあまり集まりませんでしたが、お一人お一人の気持ちが熱い!!
すっかり礼拝のようなWSになりましたね。感謝でした。

取り上げた曲は、教会でもきっとなじみがある曲の方がいいだろうと思い、
Shout to the Lord にしました。

これからが楽しみです!

そしてなんと!帰りの新幹線で食べられるように、と、牧師先生の奥様が
自ら手作りでお弁当まで持たせて下さいましたーー(涙)
もう、その心遣いに頭が下がります・・・<(_ _)> おいしかった!感謝!!

来月は10月10日です。お近くの方、ぜひぜひいらしてくださいね!

静岡WS_第一回目

  1. 2008/09/17(水) 22:58:20|
  2. その他WS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。