FC2ブログ

A.F.M.活動報告

こちらのブログはhttp://akos-family.net/blog/へ移動しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カルチャー・2月度

草加カルチャーは会場の関係で、今月は1回のみのレッスンとなりました。
そのかわり来月は3回、しっかりありますよー。

今回歌った曲目はこちら↓
・Shout to the Lord
・Jesus is the answer


結構難易度の高い曲を選んでしまいましたが、このメンバーなら行ける!大丈夫!と思いました。
引き続きがんばって歌っていきましょう~~♪♪

------
熊谷カルチャーは、新しいメンバーも増えて、教室の場所も新しくなって、
なんだか新しい風が吹いてきた感じですね。

そんな中取り上げた曲目はこちら↓
・Total Praise
・He Reigns
・O Happy Day
・我を呼べば
→ 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 17:33:26|
  2. カルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルチャー・9月度

カルチャーさんでゴスペル教室を受け持ってから、
早いものでもう半年以上が経ってしまったんですねー。。。
今まで続いてこれたことを感謝しつつ、9月度の報告です!

まずは、熊谷カルチャー。

こちらでは引き続き、ずっとHallelujahを進めていきました。
しかしこればかりではつまらないので、今まで歌った曲も復習で通してみました。

歌った曲目はこちら↓
・Hallelujah
・Jesus is the light
・Total praise
・One voice

Hallelujah は、もう最後のハレルヤの繰り返しを残すのみ!
あともう一息です、がんばりましょうね☆

つづいて草加カルチャー。

こちらでも、みなさんの声の出方が回を増すごとに安定して来ていますね、
きっと歌っているご本人たちもそれを感じているんじゃないでしょうか?
その調子で、どんどん歌っていきましょう~♪

今月歌った曲目はこちら↓
・One voice
・May the Lord God bless you real good
・There's a praise


One voice, May the Lord...をずっと歌って来て、
そろそろ新しい曲に行きたいな、と思って選んだのはThere's a praiseです。
シンプルな中にもゴスペルの迫力満載のこの曲は、
今のみなさんならチャレンジできる!と思ってピックアップしました。
さらに体力付けてがんばって行きましょう~☆
  1. 2009/09/30(水) 16:10:47|
  2. カルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルチャーセンター・8月度

続いて、熊谷・草加カルチャーの報告にです。
(もういっきにいきますよー)

まず熊谷教室では、このところずっと歌っているHallelujahを今月も進めて参りました。
なかなかコーラスワークが複雑で難しいとは思いますが、すこしずつ進めていきましょうね。

今月は、
♪The kingdom of this world…and of His Christ, and of His Christ!
まで行きました。引き続き来月も進めていきたいと思います。

そして草加のクラスですが、
こちらは会場の関係で今月はレッスンが1回しかありませんでした。。
しかし、参加人数もかなり安定してきて、声もハーモニーもだいぶしっかりしてきましたね!
とっても熱心な方が多いので、私も身が引き締まります・・・

そして今月歌った曲目はこちら↓
・Sanctuary
・May the Lord God bless you real good


だんだん声も安定してきたので、母音を出す練習や抑揚をつける歌い方など、
かなり突っ込んだ練習をしました。そのせいか、みなさんの歌がぐぐっと良くなりましたよ!
ぜひその歌い方でいろいろな曲にこれから挑戦していきましょう~~!!
  1. 2009/08/30(日) 16:28:09|
  2. カルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルチャー・7月度

こちらもだいぶ久々になってしまいましたが、
カルチャーで行っているゴスペルクラスの報告です。

今年から始まった熊谷に続いて、同じくカルチャーの草加でも
今月からスタートしましたので、この2つをまとめて報告します。

◆熊谷カルチャー:
7月度に歌った曲目は、6月に引き続き、
・My soul doth magnify the Lord
・Sanctuary
・One voice

そして今月から、
・Hallelujah a soulful celebration を新たに始めました。

こちらでは、回を重ねるごとに、みなさんのハーモニーの厚みと一致が増して、
本当に安定したコーラスになってきました!!
歌っているみなさんが一番感じてくださっているのではないかしら。。。
My soul...は初のアカペラ曲で、かなり苦戦した感じでしたが、
とりあえず最後までカバーできたので、この曲はちょっとお休みして、
また時期を見てもう一度取り上げたいと思います。Never give up!!

カルチャーさんに頼んでいた"ピアノの調律"もしていただいたし、
アンプも2台用意していただいたお陰で、私もだいぶやりやすくなってきました。
カルチャーさんのご協力に感謝です。(涙)

またこちらでもベビーラッシュなのか、
来月から産休に入られる方がお二人もいらしたんですよね~、素晴らしいことです。
そんな中でずっとゴスペルに来てくれた事を感謝して、お二人のために祈りました。
賛美の中に住まわれる神様の大いなる祝福がお二人を守ってくださいますように!!
------

◆草加カルチャー:
そして今月から新たに始まった、草加カルチャーの初のご報告です。
草加と言っても、最寄り駅は松原団地駅(東武伊勢崎線)なんですね。
私の自宅からはそんなに遠くないんですよ、実は。
今回この教室のおかげで、初めてこの駅を知りました。。

こちらでのゴスペルは、以前に講師をされていた先生がおやめになり、
ゴスペル教室自体がずっと休講していたそうで、そんな中で私にお話をくださり、
まったくの新規で今月からスタートすることになりました。

時間帯が夜(19:00~)にも関わらず、結構奥様方が多いのがこのクラスの特徴ですね。
ゴスペルに興味を持ってくださる層にも、それぞれ違いがあって不思議です。
初めて、という事で、みなさんにも歌いやすい日本語の曲からスタートしました。

今月歌った曲は、こちら↓
・Sanctuary→日本語と英語
・May the Lord God bless you real good


May the Lord...の方は、内容といい、リズムといい、比較的簡単な曲でも、
ゴスペルの醍醐味を十分に味わう事のできる曲だと思って、
思い切ってチャレンジしました。
結構みなさん楽しんで歌ってくださっているようで良かったです(^○^)

また来月もがんばって歌って行きましょう~~!!
  1. 2009/07/30(木) 13:24:16|
  2. カルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熊谷カルチャー・3月度

今月、私のスケジュールの都合により、
第4週目の回だけだった熊谷カルチャーのレッスンでしたが、
それでもたくさんの方が参加してくださりました、感謝!!
時々このようなケースがこれからも出て来ると思いますので、
どうかご了承下さいませ。<(_ _)>

今月歌った曲は、こちら↓

・ワン・ボイス
・Total Praise


ワンボイスは前回から歌ってましたので、今回は復習で歌いました。
この曲はやはり日本語の歌詞なので、そのメッセージがストレートに入って来る、
「一つの声に、一つの心にしてください、神様の栄光のために用いてください」
というゴスペル・クワイヤとして一番大切な要素を歌っている曲です、
そしてメロディーが美しくてシンプル!私も大好きな曲です。

このメロディーラインを最大限に生かせるよう、特に、言葉の乗せ方
今回は集中して歌ったんですよね・・?確か・・・
そこで大切な要素となるのが、言葉の母音だ、という説明をしたと思います。
この要素はどんな歌でも共通のものです、覚えていて損はありませんよ!
ぜひ意識して歌ってみてくださいね。

そして今回取り上げたのが、Total Praise 、ゴスペルでは超メジャーな曲ですね。
この曲の元となっている聖書箇所は、私もいつも励まされている所です。

私は山に向かって目を上げる。
私の助けは、どこから来るのだろうか。
私の助けは、天地を造られた主から来る。
主はあなたの足をよろけさせず、
あなたを守る方は、まどろむこともない。
見よ。イスラエルを守る方は、
まどろむこともなく、眠ることもない。

主は、あなたを守る方。
主は、あなたの右の手をおおう陰。
昼も、日が、あなたを打つことがなく、
夜も、月が、あなたを打つことはない。
主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、
あなたのいのちを守られる。
主は、あなたを、行くにも帰るにも、
今よりとこしえまでも守られる。
(詩篇121)


私には今、神様の助けが必要です!というだけでなくて、
もう一歩その先に進んで、
私の祈りを聞かれる神は、私を必ず守ってくださる、
ということを信じて、確信している姿勢です。
私もこの詩篇の作者に少しでも習って、自分自身を見るのではなく、
私をいつも見ていてくださる神に、より焦点を合わせて
この歌を歌わせていただきたい、そんな風に思わされました。

今回のレッスンでは、前半部分のみ、サビに入る前まで、
一応メロディーを確認しました。
次回には全部カバーできるようにがんばりましょう~☆

いつも、山に向かって、神に向かって目を上げて行きます!!
  1. 2009/03/27(金) 14:38:54|
  2. カルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2カウンター

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

AKO

Author:AKO
Gospel Choirを指導して、早いもので丸12年が経ちました。まだまだ成長の足らない私ですが、精一杯みなさんと一緒に歌って行きたいと思います。日本のGospel Choir、がんばろう~~!

最近の記事

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。